読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #723◆2017.05.13(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) からクリス・プラットが『マン・オブ・スティール』 Man of Steel (2013) のオーディションに落ちていた話題。そういえばクリス・プラット

eigaface.cocolog-nifty.com

マネーボール』(2011年)に出ていたのを後から知ってビックリしたものです。全く気がつかなかった。
サンダンス映画祭で評価された The Big Sick (2017) の予告編が公開された話題。イスラム教徒の中東系男性とキリスト教徒の白人女性のカップルで色々とあるドラマのようです。
◆ジェレミー・レナーは新作でドク・ホリデイを演じる話題。
◆『バーレスク』 Burlesque (2010) からクリスティーナ・アギレラが久しぶりに映画に出る話題。今度はミュージカルではなくSFスリラー Zoe (2017) だそうです。何でそうなる。他のキャストは豪華です。
◆ The Circle (2017) からエマ・ワトソンのインタビューの話題。ネットはよく考えて使いましょうとなってます。
マーク・ハミルスターウォーズ関連のイベントでドッキリに励んでる話題。チャリティ活動の一環だそうです。マーク・ハミルはまだ元気そうなのが何よりです。
◆『ダーク・タワー』 The Dark Tower (2017) スティーブン・キング原作、イドリス・エルバマシュー・マコノヒー主演のSFアクション大作の話題。果たして出来はどうなる?

◆red carpet
◆『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) のクリス・プラットのウォーク・オブ・フェイム入りセレモニーの風景。クリス・プラットのスピーチがあります。母親と夫人に感謝しています。クリス・プラットはコネ無しでスターになったのか?。そうだったら偉い。

◆inside look
◆『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) のメイキング。クリス・プラットゾーイ・サルダナデイヴ・バウティスタのインタビューがあります。
◆また『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) のメイキング。カート・ラッセルジェームズ・ガン監督、デイヴ・バウティスタクリス・プラット、カレン・ギラン、ポム・クレメンティエフのインタビューがあります。お前の父親だというネタをやってます。

◆Hollywood gossip
ジョージ・クルーニーに送られた誕生日ケーキが変わっていたという話題。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆『キング・アーサー』 King Arthur: Legend of the Sword (2017) ガイ・リッチー監督、チャーリー・ハナムジュード・ロウ主演のコスチュームプレイ・アクション。女優さんは    アストリッド・ベルジュ=フリスベ。話しの方は何だかわからん。ハイライトシーンを見ている何だかまた

eigaface.cocolog-nifty.com

カムイの剣』(1985年)が見たくなります。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Snatched (2017) ジョナサン・レヴィン監督、エイミー・シューマー、ゴールディ・ホーン主演の巻き込まれコメディ。南米の観光地で誘拐されて色々と大変な話しのようです。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『ジーサンズ はじめての強盗』 Going in Style (2017) ザック・ブラフ監督、マイケル・ケインアラン・アーキンモーガン・フリーマン主演の老人3人の強盗コメディ。老人3人が銀行強盗をやろうとして色々とある話しのようです。女優さんは主演3人の年齢に合わせてアン・マーグレットが出ています。興行収益totalは4050万ドル。普通にヒットしてます。
◆9位が Smurfs: The Lost Village (2017) ケリー・アズベリー監督、デミ・ロヴァート、レイン・ウィルソンVCの3D CGアニメのシリーズ続編。スマーフに色々とある話しらしい。Kerner Entertainment Company/Columbia Pictures製作配給。興行収益totalは4050万ドル。ヒットはしてるけど10位作品よりコストパフォーマンスは悪そう。
◆8位が Gifted (2017) マーク・ウェッブ監督、クリス・エヴァンス、オクタビア・スペンサー主演のドラマ。姪が天才で色々とある話しのようです。子役の女の子がマッケナ・グレース。興行収益totalは1920万ドル。
◆7位が Baahubali 2: The Conclusion (2017) S・S・ラージャマウリ監督、プラバース、ラナ・ダグバッティ主演のボリウッドムービー。話しの方はいつもとは少し違うみたいですがよくわからん。興行収益totalは1630万ドル。話しですが『グラディエーター』 Gladiator (2000) みたいな感じらしい。
◆6位が The Circle (2017) ジェームズ・ポンソルト監督、トム・ハンクスエマ・ワトソン主演のハイテク・サスペンスらしい。ビッグデータとAIで支配する教祖様にセクハラされる話しなのか?そんな感じ。興行収益totalは1560万ドル。相変わらず興行は不発のようです。
◆5位が『美女と野獣』 Beauty and the Beast (2016) ビル・コンドン監督。エマ・ワトソンダン・スティーヴンス主演のディズニーの実写版路線の最新作。おなじみの話しのようで特に変更はないみたい。興行収益totalは4億8770万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを落としてますと思ったら1つ上がってる。
◆4位が How to Be a Latin Lover (2017) ケン・マリーノ監督、エウヘニオ・デルベス、サルマ・ハエック主演のコメディ。いい加減なジゴロのオッサンがクビになって色々とあり過ぎる話しのようです。興行収益totalは2050万ドル。ロブ・ロウはまだ生きてたのか。
◆3位が The Boss Baby (2017) トム・マクグラス監督、アレック・ボールドウィンスティーブ・ブシェミVCの3D CGアニメ。風変わりな赤ん坊で色々とある話しのようです。DreamWorks Animation/20th Century Fox製作配給。興行収益totalは1億5650万ドル。
◆2位が『ワイルド・スピード ICE BREAK』 The Fate of the Furious (2017) F・ゲイリー・グレイ監督、ヴィン・ディーゼルシャーリーズ・セロン主演のシリーズ最新作。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは2億710万ドル。2億ドルに達してます。おめでとうございます。
◆1位が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) ジェームズ・ガン監督、クリス・プラットゾーイ・サルダナ主演のマーベルのアメコミアクションのシリーズ続編。話しの方はよくわからん。興行収益totalは1億4650万ドル。最初から大ヒットしてます。おめでとうございます。

◆ending
Electric Light Orchestra's “ Mr. Blue Sky ” from “ Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) ”

 

 

 

 

無能なナナ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

無能なナナ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

 

 

 

そして誰もいなくなった (クリスティー文庫)