読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #713◆2017.03.04(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
アカデミー賞特集。
◆『ムーンライト』 Moonlight (2016) が作品賞なんですが当初は『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016)でしたと大間違いの大失態があった話題。困惑したバリー・ジェンキンス監督のスピーチが見どころです。
◆『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) は結局何部門受賞した?→6部門です。主演女優賞のエマ・ストーンは成り行きでやたら『ムーンライト』 Moonlight (2016) を持ち上げるスピーチをしてます。
◆『ムーンライト』 Moonlight (2016) のマハーシャラ・アリが助演男優賞です。イスラム教徒なので慎重なスピーチ。
◆ Fences (2016) のビオラデイビス助演女優賞です。子供の頃は貧乏だったとスピーチしてます。これは貧乏自慢ではなくマジでそうだったらしい。

◆red carpet
アカデミー賞レッドカーペットの風景。いつも露出過剰なドレスのジョン・レジェンドの嫁クリッシー・テイゲンはそうでもなかった。

◆inside look
◆ Get Out (2017) のメイキング。ジョーダン・ピール監督、ブラッドリー・ウィットフォード、アリソン・ウィリアムズとダニエル・カルーヤのインタビューがあります。監督は人種差別がホラーだと言ってます。最初は普通のドラマかと思ったらサスペンスでした。ブラッドリー・ウィットフォードはリチャード・ジェンキンスの相棒役で

eigaface.cocolog-nifty.com

『キャビン』(2012年)を見てました。
アウトバーン』 Collide (2016) ニコラス・ホルトフェリシティ・ジョーンズのインタビューがあります。人質というわけでとなく恋人の手術代を工面しようとする設定でした。悪役はアンソニー・ホプキンスベン・キングスレーとやたら豪華です。

◆Hollywood gossip
ジョージ・クルーニーのアマル夫人が双子を妊娠した話題。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆ The Shack (2017) スチュアート・ヘイゼルディン監督、サム・ワーシントン、オクタビア・スペンサー主演の失踪サスペンスかと思ったら違うみたい。ファンタジーみたいになってます。娘が失踪して色々とある話しらしい。他の女優さんはラダ・ミッチェル、ミーガン・カーペンター。子役はアメリー・イブ。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。
◆ Before I Fall (2017) ライ・ルッソ=ヤング監督、ゾーイ・ドゥイッチ、リヴ・ヒューソン主演のSFドラマなのか?。同じ時間を繰り返して色々とあるおなじみな話しのようです。学園ドラマでもあるので他の女優さんは大勢出てます。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。
◆タイムループものでは

eigaface.cocolog-nifty.com

うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』(1984年)や

eigaface.cocolog-nifty.com

『恋はデジャ・ブ』(1993年)等がお気に入り。
◆『LOGAN/ローガン』 Logan (2017) ジェームズ・マンゴールド監督、ヒュー・ジャックマンパトリック・スチュアート主演のマーベルコミックのアメコミ・アクション。子役の女の子はダフネ・キーン。子役の女の子にアクションさせるのは相当無理があるように思える。ヒュー・ジャックマンだけではなくパトリック・スチュアートもこのシリーズの最後の出演になるそうです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『LION ライオン 25年目のただいま』 Lion (2016) ガース・デイビス監督、デヴ・パテル、ニコール・キッドマン主演のドラマ。インドの少年がオーストラリアの白人夫婦の養子になり色々とある話しのようです。他の女優さんはルーニー・マーラ。興行収益totalは4280万ドル。十分にヒットしてます。コルカタカルカッタのことらしい。カタカナ表記には無限のパターンがあるのでもう何だかわからん状態。得に名前がこまる。
◆9位が『スプリット』 Split (2016) M・ナイト・シャマラン監督、ジェームズ・マカヴォイ、アニヤ・テイラー=ジョイ主演の多重人格誘拐サスペンスドラマ。多重人格者に誘拐されて色々とある話しのようです。他の女優さんはジェシカ・スラ、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ベティ・バックリー。興行収益totalは1億3080万ドル。大ヒットして緩やかにランクを下げています。
◆8位が『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリングエマ・ストーン主演のミュージカル。そうなると話しはボーイミーツガールです。興行収益totalは1億4090万ドル。
◆7位がが Hidden Figures (2016) セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、オクタビア・スペンサー主演のNASAに貢献した黒人女性達のドラマ。他の女優さんはジャネール・モネイ。黒人女性3人がNASAで数学関係の仕事をする話しのようです。興行収益totalは1億5270万ドル。ケビン・コスナーが偉そうなキャラクターが出来るんだから男優は得です。歳を取っただけで偉そうに見えるから。
◆6位が Fist Fight (2017) リッチー・キーン監督、アイス・キューブチャーリー・デイ主演の学園コメディ。ヘナチョコ教師が体育会系教師と成り行きで決闘になり悪戦苦闘する話しのようです。女優さんはジリアン・ベル。興行収益totalは2340万ドル。今週のハイライトは主人公が役に立たないアドバイスを受けるおなじみのシーンです。こういうのは好きだな。
◆5位が Fifty Shades Darker (2017) ジェームズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソンジェイミー・ドーナン主演のソフトポルノ。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは1億370万ドル。1億ドルに達して十分にヒットしてます。
◆4位が『グレートウォール』 The Great Wall (2016) チャン・イーモウ監督、マット・デイモン、ジン・ティエン主演のトンデモ・アクション。万里の長城で怪物と対決する話しなので怪獣映画なのかも。興行収益totalは3480万ドル。そんなに大きくはランクを落としていません。
◆3位が John Wick: Chapter 2 (2017) チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーブスローレンス・フィッシュバーン主演のシリーズ続編。ジョン・ウィックがまた活躍する話しのようです。女優さんはルビー・ローズ、ブリジット・モイナハン。興行収益totalは7470万ドル。大ヒットしてます。今週のハイライトはジョン・ウィックがスーツを仕立てるシーンですが何だか普通と微妙に違うのが面白い。ディテールも凝ってます。
◆2位が『レゴバットマン ザ・ムービー』 The LEGO Batman Movie (2017) クリス・マッケイ監督、ウィル・アーネット、ザック・ガリフィアナキスVCの3D CGアニメ。バットマンが養子のロビンや悪役に悪戦苦闘する話しのようです。女優さんVCはロザリオ・ドーソン。興行収益totalは1億3320万ドル。1億ドルに達してヒットしてます。
◆1位が Get Out (2017) ジョーダン・ピール監督、ブラッドリー・ウィットフォード、ダニエル・カルーヤ主演の人種差別サスペンスドラマ。白人の恋人の実家に行った黒人青年が悪戦苦闘する話しのようです。女優さんはアリソン・ウィリアムズ、キャサリン・キーナー。興行収益totalは3330万ドル。これはビックリの1位になってます。

◆ending
◆“ City of Stars ” from “ La La Land (2016) ”


 

ラヴクラフト全集 1 (創元推理文庫)

ラヴクラフト全集 1 (創元推理文庫)

 

 

 

ネトラセ契約 15

ネトラセ契約 15

 

 

 

虚構推理(4) (月刊少年マガジンコミックス)

虚構推理(4) (月刊少年マガジンコミックス)