読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #711◆2017.02.18(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) がBAFTA=英国アカデミー賞でも5部門受賞。他の作品の受賞は『マンチェスター・バイ・ザ・シー』 Manchester by the Sea (2016) のケイシー・アフレック主演男優賞他。 Fences (2016) のヴィオラデイビス助演女優賞。『LION ライオン 25年目のただいま』 Lion (2016) のデヴ・パテルは助演男優賞。そんな感じ。
◆『ワールド・ウォー ZWorld War Z (2013) の続編 World War Z 2 の公開が延期された話題。公開時期は未定。監督ですがブラッド・ピットは盟友デビッド・フィンチャーに頼んでるそうですがまだ未定。
ドウェイン・ジョンソンがプロレス内幕映画 Fighting with My Family の製作総指揮とザ・ロック本人役を務める話題。主役は女子プロレスラーのペイジで演じるのは本人ではなく女優さんのフローレンス・ピュー。そんなに出来は悪くないと思える。
◆『ワイルド・スピード ICE BREAK』The Fate of the Furious (2017) からカースタントイベントの話題。よくわからん。
◆エレン・バーステインが84歳で初監督する話題。作品名は Bathing Flo です。
◆『ジャングル・ブック』 The Jungle Book (2016) が視覚効果協会賞で5部門受賞した話題。アカデミー賞に向けて勢いがつくようです。
◆架空のヘビメタバンドの映画『スパイラル・タップ』 This Is Spinal Tap (1984)から製作脚本作曲出演のハリー・シアラーが著作権の支払いがないとスタジオ2社に対して訴訟沙汰になってるに加えて他の出演者マイケル・マッキーン、クリストファー・ゲスト、それにロブ・ライナー監督も訴えた話題。これで計4人になったそうです。
◆ The Circle (2017) の予告編が公開された話題。トム・ハンクスエマ・ワトソンとキャストは豪華です。

◆red carpet
アカデミー賞候補者が招待されたオスカー・ノミニー・ランチョンの風景。映画芸術科学アカデミー会長のシェリル・ブーン・アイザックスのスピーチがあります。要するに今年は白過ぎではないと言ってるようです。ローラ・ダーンのスピーチもあります。候補者が大勢そろっての記念写真はスターをよく集めたなと壮観です。

◆inside look
◆ Fifty Shades Darker (2017) のメイキング。ダコタ・ジョンソンジェイミー・ドーナンのインタビューがあります。3作目 Fifty Shades Freed (2018) と同時に撮影したそうです。合理的といったらそんな感じ。そうなると2作ともジェームズ・フォーリー監督になるのか?。製作・原作のE・L・ジェームズのインタビューもあります。おばさんです。
◆ John Wick: Chapter 2 (2017) のメイキング。キアヌ・リーブスのインタビュー。喋れない障害のキャラのルビー・ローズと、ラッパー上がりでよく映画にも出てるコモンのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip。
◆モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーが妊娠の写真をSNSにアップした話題。内縁の亭主はジェイソン・ステイサム

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆『グレートウォール』 The Great Wall (2016) チャン・イーモウ 監督、マット・デイモン、ジン・ティエン主演のトンデモ・アクション。万里の長城で怪物と対決する話しのようで怪獣映画なのかも。

eigaface.cocolog-nifty.comザ・グリード』(1998年)、

 

eigaface.cocolog-nifty.com

『サラマンダー』(2002年)みたいな感じで面白そう。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ A Cure for Wellness (2016) ゴア・ヴァービンスキー監督、デイン・デハーンジェイソン・アイザックス主演の病院ホラー。謎の病院で色々とホラーする話しのようです。女優さんはミア・ゴス。

eigaface.cocolog-nifty.com

アルタード・ステーツ 未知への挑戦』(1980年)みたいな感じもある。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Fist Fight (2017) リッチー・キーン監督、アイス・キューブチャーリー・デイ主演の学園コメディ。ヘナチョコ教師が体育会系教師と成り行きで決闘になり悪戦苦闘する話しのようです。女優さんはジリアン・ベル。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が『Sing/シング』 Sing (2016) ガース・ジェニングス監督、マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンVCの3D CGミュージカルアニメ。話しの方はよくわからん。Illumination Entertainment /Universal Pictures製作配給。興行収益totalは2億6540万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを落としてます。歌は現在のポップソングばかりらしい。
◆9位が『LION ライオン 25年目のただいま』 Lion (2016) ガース・デイビス監督、デヴ・パテル、ニコール・キッドマン主演のドラマ。インドの少年がオーストラリアの白人夫婦の養子になり色々とある話しのようです。他の女優さんはルーニー・マーラ。興行収益totalは3020万ドル。
◆8位が『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリングエマ・ストーン主演のミュージカル。そうなると話しはボーイミーツガールです。興行収益totalは1億2590万ドル。
◆7位が Rings (2017) F・ハビエル・グティエレス監督、ビンセント・ドノフリオ、ローラ・ウィギンス主演のホラー。他の女優さんはマティルダ・ルッツ、エイミー・ティーガーデン。いつものようにTVからサマラが出てホラーする話しのようです。興行収益totalは2130万ドル。ランクを大きく落としてます。しかし低予算なのでダメージはない。
◆6位が A Dog's Purpose (2017) ラッセ・ハルストレム監督、ジョシュ・ギャッドVC、ブリット・ロバートソン主演の犬ドラマ。犬は転生する動物という話しらしい。興行収益totalは4250万ドル。今週のハイライトに出てるデニス・クエイドですがハリソン・フォードのイミテーションみたいになってます。演技力の無さではいい勝負。
◆5位が Hidden Figures (2016) セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、オクタビア・スペンサー主演のNASAに貢献した黒人女性達のドラマ。他の女優さんはジャネール・モネイ。黒人女性3人がNASAで数学関係の仕事をする話しのようです。興行収益totalは1億3140万ドル。大ヒットしてます。
◆4位が『スプリット』 Split (2016) M・ナイト・シャマラン監督、ジェームズ・マカヴォイ、アニャ・テイラー=ジョイ主演の多重人格誘拐サスペンスドラマ。多重人格者に誘拐されて色々とある話しのようです。この多重人格者は人格だけではなく体格やルックスも変えられるようです。何でもありでもホトンドSFと化してます。他の女優さんはジェシカ・スラ、ヘイリー・ルー・リチャードソン、ベティ・バックリー。興行収益totalは1億1240万ドル。ランクは落ちたけど興行は1億ドルに達してます。おめでとうございます。
◆3位が John Wick: Chapter 2 (2017) チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーブスローレンス・フィッシュバーン主演のシリーズ続編。ジョン・ウィックがまた活躍する話しのようです。女優さんはルビー・ローズ、ブリジット・モイナハン。興行収益totalは3040万ドル。前作の倍以上の出だし興行になってるそうです。
◆2位が Fifty Shades Darker (2017) ジェームズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソンジェイミー・ドーナン主演のソフトポルノ。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは4660万ドル。十分にヒットしていますがスタジオ側にすれば不満な興行のようです。
◆1位が『レゴバットマン ザ・ムービー』 The LEGO Batman Movie (2017) クリス・マッケイ監督、ウィル・アーネット、ザック・ガリフィアナキスVCの3D CGアニメ。バットマンが養子のロビンや悪役に悪戦苦闘する話しのようです。女優さんVCはロザリオ・ドーソン。興行収益totalは5300万ドル。

◆ending
Justin Timberlake's “ Can't  Stop the Feeling ” from “ Trolls (2016) ”


 

そして誰もいなくなった (クリスティー文庫)