読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #706◆2017.01.14(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ローグワン/スターウォーズ・ストーリー』 Rogue One: A Star Wars Story (2016) からディズニーは2017年も絶好調な話題。スターウォーズのエピソード8 Star Wars: Episode VIII (2017) 、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』 Guardians of the Galaxy Vol. 2 (2017) 、『美女と野獣』 Beauty and the Beast (2016) とそろえているそうです。
◆『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) からデイミアン・チャゼル監督とライアン・ゴズリングが組んで人類初月面に降りた宇宙飛行士ニール・アームストロングの伝記映画 First Man の話題。
◆また『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) からイタリアのカプリハリウッド映画祭で6部門受賞した話題。他の作品では『LION ライオン 25年目のただいま』 Lion (2016) 、 Hacksaw Ridge (2016) が受賞。
J・J・エイブラムス監督がアメリカ映画編集者協会からをエディ賞特別賞を授与された話題。J・J・エイブラムス監督ですがもうリブート作品はやめてオリジナル作品にするそうです。
◆『デッドプール』 Deadpool (2016) が違法にダウンロードされた映画で1位になった話題。
◆『ジャスティス・リーグ』 Justice League (2017) からベン・アフレックバットマン作品の行方があやふやになってきた話題。脚本が出来ていないとかベン・アフレックが渋ってるらしい。そうなるとカネか?
◆『ローグワン/スターウォーズ・ストーリー』 Rogue One: A Star Wars Story (2016) でダースベイダーの活躍が少なかったのでレゴを使ってダースベイダーの活躍を増やした話題。

◆red carpet
ゴールデングローブ賞のファッションチェック特集。
◆色々なイブニングドレスが見れます。タキシードはどうでもいい。

◆inside look
◆ Hidden Figures (2016) のメイキング。オクタビア・スペンサー、タラジ・P・ヘンソン、ジャネール・モネイの3人そろってのインタビューがあります。オクタビア・スペンサーはマンガみたいな顔をしてて可愛い。ジャネール・モネイは本職は歌手らしい。
◆A Monster Calls (2016) のメイキング。J・A・バヨナ監督、ルイス・マクドゥーガルフェリシティ・ジョーンズの2人のインタビューがあります。それらシガニー・ウィーバーのインタビュー。モンスターのVCはリーアム・ニーソン

◆Hollywood gossip
ベネディクト・カンバーバッチが家系をたどるとコナン・ドイルの遠い親類だとわかった話題。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆『夜に生きる』 Live by Night (2016) ベン・アフレック監督主演、エル・ファニング主演の1920年代が舞台のギャング映画。邦題はなんかピンと来ない感じ。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Sleepless (2017) バラン・ボー・オダー監督、ジェイミー・フォックスミシェル・モナハン主演のフランス映画『スリープレス・ナイト』 Nuit blanche (2011)のリメイク・サスペンス。子供を人質にとられた刑事が悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Patriots Day (2016) ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグジョン・グッドマン主演のボストンマラソンテロ・ドラマ。ボストンマラソンテロ自体がやらせと言われてるので映画はホトンドフィクションになります。それはハリウッドの得意なことだ。女優さんはミシェル・モナハン。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Assassin's Creed (2016) ジャスティン・カーゼル監督、マイケル・ファスベンダーマリオン・コティヤール主演のゲーム原作のSFアクション。過去に行って色々とある話しらしい。興行収益totalは4980万ドル。まだtop10に残ってました。
◆9位が Fences (2016) デンゼル・ワシントン監督主演、ヴィオラデイビス主演のドラマ。話しの方はよくわからん。興行収益totalは4070万ドル。賞狙いのアートシアター作品にしては興行がいいみたい。
◆8位が『モアナと伝説の海』 Moana (2016) ジョン・マスカー、ロン・クレメンツ監督、アウリイ・クラバァーリョ、ドウェイン・ジョンソンVCの3D CGアニメ。話しの方はよくわからん。Walt Disney Animation Studios / Walt Disney Pictures製作配給。興行収益totalは2億2530万ドル。大ヒットしてゆるやかにランクを落としてます。
◆7位が Why Him? (2016) ジョン・ハンバーグ監督、ジェームズ・フランコブライアン・クランストン演のファミリー・コメディ。娘のボーイフレンドがアレで悪戦苦闘する父親の話しのようです。女優さんはゾーイ・ドゥイッチ、メーガン・ムラーリー。興行収益totalは4890万ドル。
◆6位が『パッセンジャー』 Passengers (2016) モートン・ティルダム監督、クリス・プラットジェニファー・ローレンス主演のSFドラマ。冷凍睡眠の移民宇宙船で色々とある話しのようです。興行収益totalは8090万ドル。
◆5位が『ラ・ラ・ランド』 La La Land (2016) デイミアン・チャゼル監督、ライアン・ゴズリングエマ・ストーン主演のミュージカル。そうなると話しはボーイミーツガールです。興行収益totalは5170万ドル。
◆4位が『アンダーワールド ブラッド・ウォーズ』 Underworld: Blood Wars (2016) アンナ・フォースター監督、ケイト・ベッキンセイル、テオ・ジェームズ主演の『アンダーワールド』シリーズの最新作。話しの方はいつもと同じだと思います。興行収益totalは1360万ドル。イマイチな興行のようです。
◆3位が『Sing/シング』 Sing (2016) ガース・ジェニングス監督、マシュー・マコノヒーリース・ウィザースプーンVCの3D CGミュージカルアニメ。話しの方はよくわからん。Illumination Entertainment /Universal Pictures製作配給。興行収益totalは2億1450万ドル。大ヒットしてます。
◆2位が『ローグワン/スターウォーズ・ストーリー』 Rogue One: A Star Wars Story (2016) ギャレス・エドワーズ監督、フェリシティ・ジョーンズディエゴ・ルナ主演の『スターウォーズ』シリーズのスピンオフ作品。エピソード4直前の設定。寄せ集め部隊がデススターの設計図を盗みに行く話しのようです。興行収益totalは4億7730万ドル。大ヒットしてます。
◆1位が Hidden Figures (2016) セオドア・メルフィ監督、タラジ・P・ヘンソン、オクタビア・スペンサー主演のNASAに貢献した黒人女性達のドラマ。他の女優さんはジャネール・モネイ。黒人女性3人がNASAで数学関係の仕事をする話しのようです。興行収益totalは2570万ドル。これはビックリの1位になってます。

◆ending
◆ Dwayne Johnson's music from “ Moana (2016) ”

 

 

 

 

【江戸川乱歩作品集・101作品・原作図表29枚つき】

【江戸川乱歩作品集・101作品・原作図表29枚つき】