読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #696◆2016.10.29(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』 Fantastic Beasts and Where to Find Them (2016) の新しい予告編が公開された話題。原作者のJ・K・ローリングは5部作になると言ってるそうです。相変わらず商売っ気があり過ぎです。そんなに儲けても持っていけはしないよ。
ザック・スナイダー監督が何かと話題だったアンバー・ハードのアメコミのコスプレ画像を公開した話題。そうなるとアンバー・ハードは Justice League (2017) に出るらしい。
◆『インフェルノ』 Inferno (2016) からアメリカ国外で公開されて5000万ドルの出だし興行になった話題。とりあえずヒットしてるようです。
◆ Certain Women (2016) の評判がいい話題。ロンドン映画祭で最優秀作品に選ばれる。ミシェル・ウィリアムズクリステン・スチュワートローラ・ダーンの3人主演の女性ドラマのようです。
ロバート・デ・ニーロが俳優活動だけではなくトライベッカ映画祭を立ち上げた功績等でフィルムソサエティリンカーンセンターからチャップリン賞を授与される話題。
◆『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』 Captain America: Civil War (2016) からディズニーの2016年の興行が絶好調な話題。全世界興行が締めて35億ドル。そのうえまだ年内に大作3作品が控えてるそうです。→『ドクター・ストレンジ』 Doctor Strange (2016) 、『モアナと伝説の海』 Moana (2016) 、『ローグワン / スターウォーズ・ストーリー』 Rogue One: A Star Wars Story (2016) だそうです。
◆『ザ・コンサルタント』 The Accountant (2016) から主演のシンシア・アダイ=ロビンソンのインタビューの話題。アカデミー助演男優賞J・K・シモンズとの共演が多くてよかったと言ってます。やっぱり大根のベン・アフレックよりはいいのかもしれない。
◆『アサシン クリード』 Assassin's Creed (2016) の新しい予告編が公開された話題。果たして出来はどうなんだ?。

◆red carpet
◆『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 Jack Reacher: Never Go Back (2016) のニューオーリンズでのプレミアの風景。コビー・スマルダーズトム・クルーズのインタビューがあります。ニューオーリンズはロケ地だそうです。女性の相棒が2人とのこと。コビー・スマルダーズとダニカ・ヤロシュらしい。

◆inside look
◆Ouija: Origin of Evil (2016) のメイキング。エリザベス・リーサーとヘンリー・トーマス、ルル・ウィルソンとアナリス・バッソのインタビューがあります。エクソシストみたいな話しにもなるらしい。
◆ Boo! A Madea Halloween (2016) のメイキング。タイラー・ペリーが製作脚本監督主演のアメリカではヒットするが日本ではDVD直行にもならないコメディです。タイラー・ペリーのインタビューがあります。クリスマス、ハロウィンときてあとは何でも全部やるそうです。

◆Hollywood gossip
◆結婚はしていないオリビア・ワイルドとジェイソン・サダイキスの間に2人目の赤ちゃんが誕生した話題。女の子だそうです。
ケリー・ワシントンと旦那の元NFL選手ナムディ・アソムアの間にも2人目の赤ちゃんが誕生した話題。男の子だそうです。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆『インフェルノ』 Inferno (2016) ロン・ハワード監督、トム・ハンクスフェリシティ・ジョーンズ主演の『ラングドン教授』シリーズの最新作。泥棒にされたラングドン教授が謎解きする話しらしい。観光映画みたい感じもする。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Deepwater Horizon (2016) ピーター・バーグ監督、マーク・ウォールバーグカート・ラッセル主演のメキシコ湾での油田流出事故の実録映画。女優さんはケイト・ハドソン。原油流出事故の現場で死人が出て大変という話しのようです。興行収益totalは5500万ドル。
◆9位が『コウノトリ大作戦!』 Storks (2016) ニコラス・ストーラー、ダグ・スウィートランド監督、アンディ・サムバーグ、ケルシー・グラマーVCの3D CGアニメ。コウノトリ業界が赤ちゃん配達から普通の宅配サービスに転業して色々とある話しのようです。Stoller Global Solutions/Warner Animation Group/Warner Bros. Animation製作配給。興行収益totalは6460万ドル。
◆8位が Kevin Hart: What Now? (2016) レスリー・スモール、ティム・ストーリー監督、ケヴィン・ハート、ハル・ベリー主演?のライブドキュメンタリー。元々はスタンダップコメディアン ケヴィン・ハートのツアー等のドキュメンタリーのようです。興行収益totalは1890万ドル。
◆7位が Keeping Up with the Joneses (2016) グレッグ・モットーラ監督、ザック・ガリフィアナキスが、ジョン・ハム主演のコメディ。女優さんはアイラ・フィッシャー、ガル・ガドット。隣りにスパイが越してきて色々とある話しのようです。興行収益totalは540万ドル。今週のハイライトは敵を欺く前に味方だけ欺いてるギャグです。こういうのは好きだな。
◆6位が『ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち』 Miss Peregrine's Home for Peculiar Children (2016) ティム・バートン監督、エヴァ・グリーンエイサ・バターフィールド主演のファンタスティック・コメディ。謎の孤児院で色々とある話しらしい。他の女優さんはエラ・パーネル。興行収益totalは7430万ドル。
◆5位が『ガール・オン・ザ・トレイン』 The Girl on the Train (2016) テイト・テイラー監督、エミリー・ブラント、ヘイリー・ベネット主演のサスペンスドラマ。他の女優さんはレベッカ・ファーガソンと豪華です。アル中で離婚した主人公が殺人を目撃して色々とある話しらしい。興行収益totalは5870万ドル。
◆4位が『ザ・コンサルタント』 The Accountant (2016) ギャヴィン・オコナー監督、ベン・アフレックアナ・ケンドリック主演のサスペンスアクション。裏仕事専門の会計士に色々とある話しらしい。興行収益totalは4750万ドル。今週のハイライトでは会計士キャラはどこかに行って普通のアクションになってます。
◆3位が Ouija: Origin of Evil (2016) マイク・フラナガン監督、エリザベス・リーサー、アナリス・バッソ主演のシリーズ続編。霊媒師母子3人がウィジャボードで悪戦苦闘してホラーする話しのようです。前作と同じだ。興行収益totalは1400万ドル。今週のハイライトでは手前の人物と奥の人物を合成する手法があります。これは好きな手法なんです。
◆2位が『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 Jack Reacher: Never Go Back (2016) エドワード・ズウィック監督、トム・クルーズコビー・スマルダーズ主演の『ジャック・リーチャー』シリーズの続編。相棒の女性を脱獄させて色々とある話しのようです。他の女優さんはダニカ・ヤロシュ。興行収益totalは2280万ドル。
◆1位が Boo! A Madea Halloween (2016) タイラー・ペリー製作脚本監督主演、キャシー・デイヴィス主演のタイラー・ペリーの女装コメディ・シリーズ最新作。ハロウィンで色々とある話しのようです。興行収益totalは2850万ドル。

◆ending
◆Aloe Blacc's “ Can you do this  ”from “ Keeping Up with the Joneses (2016) ”

 

石の血脈 (集英社文庫)

石の血脈 (集英社文庫)