読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #680◆2016.07.09(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
トム・クルーズ主演の『ジャック・リーチャー』シリーズ第2作『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 Jack Reacher: Never Go Back (2016) の話題。女優さんはコビー・スマルダース。
◆ゲーム『Minecraft』の映画 Minecraft (2019) の話題。ハリウッドは話しを適当にでっち上げるので何でも映画になります。
◆エイミー・アダムズ、ゴールディ・ホーンドウェイン・ジョンソンクリス・プラットライアン・レイノルズマーク・ラファロタイラ・バンクス、エバ・ロンゴリア、ケリー・ラッセルアイス・キューブジョン・レジェンド等がウォークオブフェイムに入る候補の人達の話題。
◆久しぶりのシリーズ最新作『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』Bridget Jones's Baby (2016) の話題。もうどうでもいいような感じのシリーズですがコリン・ファースはまだ出ています。キャリアのムダだと思える。よほどギャラがよかったのでしょう。
映画芸術アカデミーの会員が一新される話題。要するに白すぎると言われたので有色人種の会員を増量したようです。それでも全体的にはまだ少ないみたい。
◆ボクサーの伝記映画 Bleed for This (2016) の話題。マイルズ・テラー主演。
◆映画館側の手違いで『ファインディング・ドリー』 Finding Dory (2016) 上映前にR指定の3D CGアニメ Sausage Party (2016) の予告編が流れてファミリー層の観客がパニックになった話題。確かに悪い夢に見そうな作品です。VCがセス・ローゲン一味のおなじみの方々なんです。
◆『シュガー・ラッシュ』 Wreck-It Ralph (2012) の続編 Untitled Wreck-It Ralph Sequel (2018) の話題。

◆red carpet
◆『ターザン: REBORN』 The Legend of Tarzan (2016) のプレミアの風景。アレクサンダー・スカルスガルドのインタビューがあります。実在の大統領役のサミュエル・L・ジャクソンのインタビューもあります。

◆inside look
◆『BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』 The BFG (2016) のメイキング。マーク・ライランスとルビー・バーンヒルとスティーブン・スピルバーグ監督のインタビューがあります。
◆『ターザン: REBORN』 The Legend of Tarzan (2016) のメイキング。アレクサンダー・スカルスガルドマーゴット・ロビーのインタビューがあります。アレクサンダー・スカルスガルドは肉体改造の特訓をしたそうです。

◆Hollywood gossip
◆太めが売りのレベル・ウィルソンは痩せる必要がない話題。

◆new releases
◆専用の編集をされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆ Mike and Dave Need Wedding Dates (2016) ジェイク・シマンスキ監督、ザック・エフロンアナ・ケンドリック主演のロマンティック・コメディのようです。それぞれの相棒役はアダム・ディヴァインとオーブリー・プラザ。男2人がニセの恋人を雇って色々とある話しのようです。ロマンティック・コメディらしい無茶な設定がいいんです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。似たような感じで『ウエディング・クラッシャーズ』 Wedding Crashers (2005) なんて作品もありました。
◆『ペット』 The Secret Life of Pets (2016) ヤロー・チェイニー、クリス・ルノー監督、ルイスC.K.、エリック・ストーンストリートVCの3D CGアニメ。飼い主がいない時のペット達は何をする?という話しのようです。スタジオ側はペット好きな観客が押し寄せるはずと期待値は高いようです。Dentsu/Fuji Television Network/Illumination Entertainment/Universal Pictures製作配給。私のゴーストですが出来はよいと囁いてます。全くやる気のないそのまんまな邦題『ペット』と付いてます。これはハリウッドに対するサボタージュの一環だと思える。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』Now You See Me 2 (2016) ジョン・M・チュウ監督、ジェシー・アイゼンバーグダニエル・ラドクリフ主演の『グランド・イリュージョン』シリーズの続編。中国で色々とある話しらしい。何だか中国向けな話しになってます。女優さんはリジー・キャプラン。興行収益totalは5860万ドル。まだtop10に残ってました。
◆9位が『死霊館 エンフィールド事件』 The Conjuring 2 (2016) ジェームズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ヴェラ・ファミーガ主演のホラーシリーズ最新作。謎の家でホラーする話しのようです。モノラルのラジカセや髪形や服装から1970年代の設定らしい。興行収益totalは9520万ドル。ヒットしてます。
◆8位が Free State of Jones (2016) ゲイリー・ロス監督、マシュー・マコノヒー、ググ・バサ=ロー主演の南北戦争が舞台のコスチュームプレイドラマ。他の女優さんはケリー・ラッセル。興行収益totalは1520万ドル。アートシアター向けにしてはヒットしてると思える。
◆7位が『ロスト・バケーション』The Shallows (2016) ジャウム・コレット=セラ監督、ブレイク・ライブリー主演のまじめなサメ映画。サーフィン中にサメにストーカーされて悪戦苦闘する話しらしい。興行収益totalは3500万ドル。まあまあな興行だと思えます。
◆6位が Central Intelligence (2016) ローソン・マーシャル・サーバー監督、ケビン・ハート、ドウェイン・ジョンソン主演アクション・コメディ。高校時代はデブでオタクだったドウェイン・ジョンソンがすっかりマッチョになって同窓の会計士ケビン・ハートを無理やり相棒にして色々とある話しのようです。女優さんはエイミー・ライアンとダニエル・ニコレット。興行収益totalは9190万ドル。普通にヒットしてます。
◆5位が『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』 Independence Day: Resurgence (2016) ローランド・エメリッヒ監督、リアム・ヘムズワースジェフ・ゴールドブラム主演のシリーズ続編のSFアクション。いつものように巨大円盤が侵略してくる話しのようです。女優さんはマイカ・モンロー。女性大統領役がセーラ・ウォード。興行収益totalは7280万ドル。今週もスタジオ側の期待値よりは低めな興行になってます。あとは中国頼みだ。ハリウッドですがもう日本市場はサボタージュがひどくてあきらめてます。ハリウッドは日本のクルマとバイクの扱いがひどいのでその報復行為だとも思えてきます。
◆4位が『BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント』 The BFG (2016) スティーブン・スピルバーグ監督、マーク・ライランス、ルビー・バーンヒル主演のファンタジー映画らしい。興行収益totalは1870万ドル。低調な興行のようです。
◆3位が The Purge: Election Year (2016) ジェームズ・デモナコ監督、フランク・グリロエリザベス・ミッチェル主演『パージ』シリーズ3作目のアクション。選挙のライバルをパージ騒ぎのついでに片づけようとする政治が絡む話しらしい。興行収益totalは3150万ドル。もう製作費の3倍稼いで製作費を回収したそうです。
◆2位が『ターザン: REBORN』 The Legend of Tarzan (2016) デイヴィッド・イエーツ監督、アレクサンダー・スカルスガルドマーゴット・ロビー主演のターザン映画。興行収益totalは3850万ドル。低調な興行ですが業界の予想よりヒットしてるそうです。ハイライトシーンは突然対決となっています。東映特撮TVシリーズかと思った。
◆1位が『ファインディング・ドリー』 Finding Dory (2016) アンドリュー・スタントン、アンガス・マクレーン監督、エレン・デジェネレス、アルバート・ブルックスCVのシリーズ続編の3D CGアニメ。健忘症のドリーが家族を探す話しらしい。Pixar Animation Studios/Walt Disney Studios Motion Pictures製作配給。興行収益totalは3億7210万ドル。もう3億ドルを突破してます。これはビックリ。

◆ending
◆Zayn's “ Like I Would ”

 

悪魔の紋章

悪魔の紋章