読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #641◆2015.10.03(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ The Big Short (2015) オールスターキャストの金融ドラマ。賞取り専用作品のようです。クリスチャン・ベイル、スティーブ・カレル、ライアン・ゴズリングブラッド・ピットの豪華キャストです。女優さんはカレン・ジラン、マリサ・トメイ
◆『ジョン・ウィック』 John Wick (2014) のプロモーションでキアヌ・リーブスが来日してます。この作品の続編の製作も決まってるそうです。キアヌ・リーブスですがボンクラなジェームズ・スチュアートといった印象があります。要するにスターなのは間違いない。
◆ Carol (2015) ケイト・ブランシェットルーニー・マーラ共演の1950年代を舞台にしたレスビアン・ドラマ。トッド・ヘインズ監督。出来はよさそう。
リーアム・ニーソンがいつもの巻き込まれアクションの新作 The Commuter の撮影にとりかかってる話題。監督は未定。大丈夫なのか。
◆オーエン・ウィルソンの新作コメディ Bastards (2016) の話題。エド・ヘルムズ、グレン・クローズ、ビング・レイムス共演。元NFLのテリー・ブラッドショーも出ているそうです。
◆『プロメテウス』 Prometheus (2012) から続編は複数になるという話題。リドリー・スコット監督が『オデッセイ』 The Martian (2015) でのインタビューでそう答えてるそうです。
レオナルド・ディカプリオが全米俳優組合からアクターズ・インスピレーション賞を授与される話題。映画以外にも環境保護活動に熱心なことも評価に対象になってるそうです。11月にビバリーヒルズで表彰。

◆red carpet
◆『オデッセイ』 The Martian (2015) のプレミアの風景。NASAの研究所内での共同記者会見になってます。マット・デイモン、本物の宇宙飛行士のアンドリュー・J・フューステル、NASAの惑星科学部長ジム・グリーンのインタビューがあります。NASAも色々と宣伝活動が大変です。しかし科学者達はハリウッドはほっとくと何をするかわからんと昔から警戒していたりします。リドリー・スコット監督もちゃんといます。果たして出来は?

◆inside look
◆『エベレスト 3D』 Everest (2015) のメイキング。マイケル・ケリージョン・ホークスのインタビューがあります。マジで現地ロケをやったようです。ネパールでロケする。これは行くだけでも大変そうです。ジェイク・ギレンホールのインタビューもあります。
◆『マイ・インターン』 The Intern (2015) のメイキング。アン・ハサウェイのインタビューがあります。この作品は何てことのない話しなので普通に楽しんで見る作品としては最適だと思われます。

◆Hollywood gossip
ライアン・レイノルズの旧友がレイノルズの娘の写真をマスコミに売った話題。ハリウッドスターは色々と大変なようです。

◆new releases
◆『オデッセイ』 The Martian (2015) リドリー・スコット監督、マット・デイモンジェシカ・チャステイン主演の火星サバイバルドラマ。火星に1人取り残されて悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。それにしてもマット・デイモンは助けられる役専門なのか?。ショーン・ビーンも出てるようですが多分死なないと思う。
◆ Sicario (2015) ドゥニ・ビルヌーブ監督、エミリー・ブラントベニチオ・デル・トロ主演の麻薬捜査物アクション。ジョシュ・ブローリンも出てる。FBIの女捜査官が特殊部隊にスカウトされて色々と大変な話しのようです。私のゴーストですが出来はよいと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Sicario (2015) ドゥニ・ビルヌーブ監督、エミリー・ブラントベニチオ・デル・トロ主演の麻薬捜査物アクション。ジョシュ・ブローリン共演。FBIの女捜査官が特殊部隊にスカウトされて色々と大変なことになる話しのようです。興行収益totalは220万ドル。限定公開でそのうちに拡大公開になるようです。
◆9位が『グリーン・インフェルノ』 The Green Inferno (2013) イーライ・ロス監督、ロレンツァ・イッツォ、アリエル・レヴィ主演の『食人族』 Cannibal Holocaust (1980) のリメイク作品みたい。ペルーの密林で色々と大変なことなる話しのようです。興行収益totalは350万ドル。
◆8位が War Room (2015) アレックス・ケンドリック脚本/監督/主演、プリシラ・C・シャイラー主演のドラマ。黒人キャストのメロドラマでタイラー・ペリー物のバリエーションと思ったらキリスト教映画らしい。興行収益totalは5590万ドル。
◆7位が The Perfect Guy (2015) デヴィッド・M・ローゼンタール監督、サナ・レイサン、マイケル・イーリー、モーリス・チェスナット主演のストーカー・サスペンス。一見よさそうな男が実はストーカーで悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは4880万ドル。
◆6位が『ヴィジット』 The Visit (2015) M ・ナイト・シャマラン監督、キャスリン・ハーン、ディアナ・デュナガン主演の自宅ホラーのようです。祖父母の家にやって来た姉弟に色々とホラーする話しらしい。興行収益totalは5210万ドル。
◆5位が『ブラック・スキャンダル』 Black Mass (2015) スコット・クーパー監督、ジョニー・デップジョエル・エドガートンベネディクト・カンバーバッチ主演のギャング映画。女優さんはダコタ・ジョンソン。興行収益totalは4210万ドル。海賊以外のジョニー・デップなのにまあまあのヒットになってます。
◆4位が『エベレスト 3D』 Everest (2015) バルタザール・コルマウクル監督、ジェイソン・クラークジョシュ・ブローリン主演のエベレスト登山映画。白人登山家一行がエベレストで悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは2320万ドル。
◆3位が『メイズ・ランナー2: 砂漠の迷宮』 Maze Runner: The Scorch Trials (2015) ウェス・ボール監督、ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ主演の『メイズ・ランナー』シリーズ第2作。砂漠で色々とある話しらしい。話しの方はよくわからん。とにかくハリウッドなので銃を撃てば何とかなるみたい。スライディングしてドアを通過するのがこのシリーズの芸風のようです。興行収益totalは5190万ドル。そこそこにヒットしてます。
◆2位が『マイ・インターン』 The Intern (2015) ナンシー・マイヤーズ監督、ロバート・デ・ニーロアン・ハサウェイ主演のドラマ。再雇用のオッサンと女社長とが色々とある話しのようです。興行収益totalは1770万ドル。
◆1位が Hotel Transylvania 2 (2015) ゲンディ・タルタコフスキー監督、アダム・サンドラー、セレーナ・ゴメスVCの3D CGアニメ。『モンスター・ホテル』シリーズの2作目。話しの方はよくわからん。Sony Pictures Imageworks (SPI)/Sony Pictures 製作配給。興行収益totalは4840万ドル。いい興行になってます。

◆ending
◆Fifth Harmony's “ I'm in Love with a Monster ” from “ Hotel Transylvania 2 (2015) ”

 

メイキング・オブ・マッドマックス 怒りのデス・ロ-ド

メイキング・オブ・マッドマックス 怒りのデス・ロ-ド

 

 

 

火星の人 (ハヤカワ文庫SF)

火星の人 (ハヤカワ文庫SF)