読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #640◆2015.09.26(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『メリー・ポピンズ』 Mary Poppins (1964) からリメイクの話題。そのままではく20年後の設定になるそうです。ハリウッドなので話しはどうにでもなります。出来は大丈夫なのか?となりますが大丈夫ではなさそう。
◆歌手兼俳優のジャンティン・ティンバーレイクが3D CGアニメ Trolls (2016) でトロールのVCを担当する話題。共演VCはアナ・ケンドリック。歌はアナ・ケンドリックの方が上手そう。DreamWorks Animation/20th Century Foxg製作配給。
オリバー・ストーン監督の新作 Snowden (2016) が公開延期の話題。ウィキリークスの創設者エドワード・スノーデンをジョゼフ・ゴードン・レビットが演じてるそうです。
◆『007 スペクター』 Spectre (2015) のロンドンプレミアに英国王族が出席する話題。多いに盛り上げてます。肝心の作品の出来は普通だと思える。
マシュー・マコノヒーナオミ・ワッツ共演のガス・バン・サント監督の新作 The Sea of Trees (2015) の話題。何だかわからん。
アイス・キューブが何度も映画化されている『クリスマス・キャロル』物の Humbug に主演する話題。もちろん話しはそのまんまではなくアイス・キューブ向けにアレンジする。そうなるとやっぱりラッパーになるのか?一応不動産王という設定だとそうです。
◆『エベレスト 3D』 Everest (2015) 映画なので雪崩の大盤振る舞いになってます。それでも実際の登山家達はあまり間違いはないと好意的。何しろ映画はカーレースならクラッシュ。エベレストなら雪崩となってます。何しろ短絡的なんです。
◆山の映画といえば『山』 The Mountain (1955) と『スペンサーの山』 Spencer's Mountain (1963) をずっと混同していました『山』 The Mountain (1955) にはスペンサー・トレーシーが出てるのでややこしくて混同するんです。

◆red carpet
◆『エベレスト 3D』 Everest (2015) のイタリア ヴェニスベネチア国際映画祭でのプレミア。共同記者会見からジョシュ・ブローリン、バルタザール・監督、ジェイソン・クラークエミリー・ワトソンジェイク・ギレンホールジョン・ホークスのインタビューがあります。ジェイソン・クラークはここんとこ色々な作品に出ていますが特徴がなくあまり印象に残らない。ところでジョシュ・ブローリンは今のガールフレンドは誰なんだ?

◆inside look
◆『ブラック・スキャンダル』 Black Mass (2015) のメイキング。ベネディクト・カンバーバッチジョニー・デップの弟の議員役なのか。ジョエル・エドガートンが当局役。
◆『メイズ・ランナー2: 砂漠の迷宮』 Maze Runner: The Scorch Trials (2015) のメイキング。アジア系のキー・コン・リーのインタビューがあります。3人いて左がアジア系、真ん中が黒人、右が白人となってます。他のインタビューではジャンカルロ・エスボジート。

◆Hollywood gossip
ドウェイン・ジョンソンと内縁の夫人ローレン・ハッシャーと間に子供が誕生した話題。おめでとうございます。
ジョニー・デップが『ブラック・スキャンダル』 Black Mass (2015) のモデルになったギャングに面会しようとして断わられた話題。こっちはおめでだくない。

◆new releases
◆『エベレスト 3D』 Everest (2015) バルタザール・コルマウクル監督、ジェイソン・クラークジョシュ・ブローリン主演のエベレスト登山映画。白人登山家一行がエベレストで悪戦苦闘する話しのようです。ところで白人はネパール人のシェルパを奴隷扱いしてるとか。こまったものです。この作品でもシェルパは目立たない。さすが映画なので雪崩に吹雪の大盤振る舞いです。私はゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『マイ・インターン』 The Intern (2015) ナンシー・マイヤーズ監督、ロバート・デ・ニーロアン・ハサウェイ主演のドラマ。再雇用のオッサンと女社長とが色々とある話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Grandma (2015) ポール・ワイツ 監督、リリー・トムリン、ジュリア・ガーナー主演のドラマ。おばあさんが孫娘の堕胎のために金策に奮闘する話しのようです。興行収益totalは360万ドル。
◆9位が Straight Outta Compton (2015) F・ゲイリー・グレイ監督、オシェイ・ジャクソン Jr.、コーリー・ホーキンズ主演のラッパー・ドラマ。ヒップホップグループ N.W.A. の伝記映画らしい。白人のオッサンはポール・ジアマッティ。興行収益totalは1億5880万ドル。
◆8位が『ミッション: インポッシブル ローグ・ネイション』 Mission: Impossible - Rogue Nation (2015) クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズサイモン・ペッグ主演の『ミッション: インポッシブル』シリーズ最新作。女優さんはレベッカファーガソン。謎の組織の対決する話しらしい。興行収益totalは1億9160万ドル。2億ドルも何とかいけそうです。今週のハイライトでバイクアクションでの並列4気筒エンジンの音がいい。並列4気筒エンジンはジャパニーズスタンダードと言われてますがこの作品のバイクはBMWです。ハリウッドはクルマもバイクもBMWが好きだ。
◆7位が A Walk in the Woods (2015) ケン・クワピス監督、ロバート・レッドフォードニック・ノルティ主演のドラマ。じいさん2人が長距離トレッキングする話しらしい。女優さんはエマ・トンプソンメアリー・スティーンバージェン。興行収益totalは2480万ドル。そこそこにヒットしてます。同じようなタイプの作品がなかったのがよかったようです。そんなわけで封切りのタイミングはむずかしいのです。
◆6位が War Room (2015) アレックス・ケンドリック脚本/監督/主演、プリシラ・C・シャイラー主演のドラマ。黒人キャストのメロドラマでタイラー・ペリー物のバリエーションといった感じ。興行収益totalは4900万ドル。タイラー・ペリー物から思ったらキリスト教映画らしい。
◆5位が『エベレスト 3D』バルタザール・コルマウクル監督、ジェイソン・クラークジョシュ・ブローリン主演のエベレスト登山映画。白人登山家一行がエベレストで悪戦苦闘する話しのようです。ネパール人のシェルパをこき使うシーンはカットされてます。そもそも撮っていない。興行収益totalは720万ドル。アイマックス限定公開。
◆4位が The Perfect Guy (2015) デヴィッド・M・ローゼンタール監督、サナ・レイサン、マイケル・イーリー、モーリス・チェスナット主演のストーカー・サスペンス。一見よさそうな男が実はストーカーで悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは4140万ドル。
◆3位が『ヴィジット』 The Visit (2015) M ・ナイト・シャマラン監督、キャスリン・ハーン、ディアナ・デュナガン主演の自宅ホラーのようです。祖父母の家にやって来た姉弟に色々とホラーする話しらしい。興行収益totalは4250万ドル。凄いヒットしてます。
◆2位が『ブラック・スキャンダル』 Black Mass (2015) スコット・クーパー監督、ジョニー・デップジョエル・エドガートンベネディクト・カンバーバッチ主演のギャング映画。女優さんはダコタ・ジョンソン。興行収益totalは2260万ドル。海賊以外のジョニー・デップなのにヒットしてます。作品の出来がよければランクはしばらく維持出来そうです。
◆1位が『メイズ・ランナー2: 砂漠の迷宮』 Maze Runner: The Scorch Trials (2015) ウェス・ボール監督、ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ主演の『メイズ・ランナー』シリーズ第2作。砂漠で色々とある話しらしい。話しの方はよくわからん。とにかくハリウッドなので銃を撃てば何とかなるみたい。スライディングしてドアを通過するのがこのシリーズの芸風のようです。興行収益totalは3030万ドル。この程度の興行だとスタジオ側は期待外れらしい。『ハンガー・ゲーム』シリーズの便乗作はなかなか当たらない。

◆ending
◆Yelawolf's “ Till It's Gone ” from “ Black Mass (2015) ”

 

メイキング・オブ・マッドマックス 怒りのデス・ロ-ド

メイキング・オブ・マッドマックス 怒りのデス・ロ-ド

 

 

 

旅のラゴス (新潮文庫)

旅のラゴス (新潮文庫)