読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #636◆2015.08.29(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ジュラシック・ワールド』 Jurassic World (2015) から、全世界興行16億ドルを突破。そのコリン・トレヴォロウ監督が『スター・ウォーズ エピソード9』の監督に決まった話題。
◆『ミニオンズ』 Minions (2015) が何故かロシアで大人気の話題。それは誰にもわからないそうです。おそロシアとミニオンに何か通じるものがあるのかもしれない。
ドウェイン・ジョンソンがディズニーランドの伝統あるアトラクション『ジャングルクルーズ』の映画版の主役に決まった話題。興行が当たれば『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズと同じになり、外れればシリーズにはなれなかった『ホーンテッドマンション』 The Haunted Mansion (2003) になるそうです。
◆『ハンガー・ゲーム』シリーズのジェニファー・ローレンスが最も稼いだ女優ランキングの1位になった話題。2位はスカーレット・ヨハンソン、3位はメリッサ・マッカーシー、昨年1位のサンドラ・ブロックはtop10から落ちたそうです。それでも結構稼いでいる。
◆ジェフリ・カッツェンバーグがドリームワークスアニメーションを成長させた功績でアメリカシネマティックアウォードから何とか賞から表彰される話題。チャイニーズシアター創設者シド・グローマンにちなんだ賞とのこと。リース・ウィザースプーンにも何とか賞が授与されるらしい。
エリザベス・バンクス主演の『恋するブロンド・キャスター』 Walk of Shame (2014) の脚本が盗作だと他の脚本家から訴訟されたが退けられた話題。興行が惨敗だったのでもうどうでもいいような気がする。

◆red carpet
◆ Hitman: Agent 47 (2015) のプレミアの風景。ルパート・フレンド、ハンナ・ウェア、ザッカリー・クイントのインタビューがあります。

◆inside look
◆ American Ultra (2015) のメイキング。暗号を言われるとコンビニ店員から凄腕エージェントになる設定。同じような設定で『テレフォン』 Telefon (1977) がありました。面白い設定なので上手く演出すれば作品の出来はよくなります。
◆ Hitman: Agent 47 (2015) のメイキング。ザッカリー・クイントはディラン・マクダーモットに似ている。

◆Hollywood gossip
◆『シン・シティ 復讐の女神』 Sin City: A Dame to Kill For (2014) のジョセフ・ゴードン=レヴィットとターシャ・マッコーリー夫妻の間に子供が出来た話題。詳しいことはプライバシーで内緒だそうです。
ジョセフ・ゴードン=レヴィットの新作は無許可で今は亡きWTCビルの屋上で綱渡りをした実話ドラマ『ザ・ウォーク』 The Walk  (2015) です。このドキュメンタリー

eigaface.cocolog-nifty.com

『マン・オン・ワイヤー』(2008年)は見たことがあります。普通に面白かった。

◆new releases
◆ We Are Your Friends (2015) マックス・ジョゼフ監督、ザック・エフロン、ウェス・ベントレー主演のDJドラマ。EDM DJを目指して色々とある話しらしい。女優さんはモデルのエミリー・ラタコウスキー。実際のDJは何故か大儲けが出来る職業らしい。上手くやればテイラー・スウィフトをガールフレンドに出来るし。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『クーデター』 No Escape (2015) ジョン・エリック・ドゥードル監督、オーウェン・ウィルソンピアース・ブロスナン主演の巻き込まれクーデターアクション。女優さんはレイク・ベル。東南アジアの国で白人がクーデターに巻き込まれて色々とある話しのようです。白人なので態度はでかい。どこの国が舞台?→調べると某国となってます。それじゃわからん。屋上にヘリコプターだとベトナムサイゴン陥落を連想するが、この作品ではいきなりマシンガンを撃ってきたりします。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『ファンタスティック・フォー』 Fantastic Four (2015) ジョシュ・トランク監督、マイルズ・テラー、ケイト・マーラ主演のアメコミ・アクションのリブート作品。前作はなかったことにしてるらしい。興行収益totalは4970万ドル。まだtop10に残ってます。これはビックリ。惨敗の興行です。スタジオ側はこの数字の前に1億と付くはずだったと思ってるでしょう。
◆9位が『ミニオンズ』 Minions (2015) ピエール・コフィン、カイル・バルダ監督、サンドラ・ブロックジョン・ハムVCの3D CGアニメ。『怪盗グルー』シリーズからのスピンオフ作品。ミニオンズが女王様キャラの悪役と色々とある話らしい。Illumination Entertainment/Universal Pictures製作配給。興行収益totalは3億2000万ドル。緩やかにランクが下降しています。大ヒットした作品のパターン。今週のハイライトは意外と強い英国女王様です。
◆8位が『アントマン』 Ant-Man (2015) ペイトン・リード監督、ポール・ラッドマイケル・ダグラス主演のアメコミ・アクション。女優さんはエヴァンジェリン・リリー。随分とレトロな感じです。時代設定はいつ頃なんだ?。話しの方はよくわからん。興行収益totalは1億6440万ドル。ヒットしてます。
◆7位が The Gift (2015) ジョエル・エドガートン製作/監督/脚本/主演、ジェイソン・ベイトマンレベッカ・ホール主演のサイコ・サスペンス。ストーカーに絡まれる話しのようです。興行収益totalは3100万ドル。
◆6位が American Ultra (2015) ニマ・ヌリザデ監督、ジェシー・アイゼンバーグクリステン・スチュワート主演のアクション・コメディのようです。コンビニ店員なのに何故か凄腕エージェントで色々とある話のようです。興行収益totalは540万ドル。これは惨敗な興行のようです。面白そうなのでレンタルビデオになってから評価がよくなると思える。
◆5位が『コードネーム U.N.C.L.E.』 The Man from U.N.C.L.E. (2015) ガイ・リッチー監督、ヘンリー・カヴィルアーミー・ハマー主演のリメイク・スパイアクション。女優さんはアリシア・ヴィキャンデル、エリザベス・デビッキ。ところでヒュー・グラントは何しに出てる?。興行収益totalは2650万ドル。ランクは急下降はしていないけど興行は低調。
◆4位が Hitman: Agent 47 (2015) アレクサンダー・バック監督、ルパート・フレンドザカリー・クイント主演の殺し屋アクション。女優さんはハンナ・ウェア。興行収益totalは830万ドル。これも惨敗な興行のようです。今週の興行は全体的に低調らしい。
◆3位が Sinister 2 (2015) シアラン・フォイ監督、シャニン・ソウサマン、ジェームズ・ランサン主演の『フッテージ』 Sinister シリーズ2作目のホラー。ブギーマン相手に色々とある話しらしい。興行収益totalは1050万ドル。この作品も興行が低調です。
◆2位が『ミッション: インポッシブル ローグ・ネイション』 Mission: Impossible - Rogue Nation (2015) クリストファー・マッカリー監督、トム・クルーズサイモン・ペッグ主演の『ミッション: インポッシブル』シリーズ最新作。女優さんはレベッカファーガソン。謎の組織の対決する話しらしい。興行収益totalは1億5750万ドル。今週のハイライトの水中シーンは

eigaface.cocolog-nifty.com

ルパン三世 カリオストロの城』(1979年)みたい。引用してもそのままではないので大丈夫です。
◆1位が Straight Outta Compton (2015) F・ゲイリー・グレイ監督、オシェイ・ジャクソン Jr.、コーリー・ホーキンズ主演のラッパー・ドラマ。ヒップホップグループ N.W.A. の伝記映画らしい。白人のオッサンはポール・ジアマッティ。興行収益totalは1億1100万ドル。これはビックリの大ヒットとなってます。今週のハイライトはコテコテなホームドラマです。

◆ending
◆music from “ Ricki and the Flash (2015) ”

 

孤島の鬼

孤島の鬼

 

 

 

幽霊塔

幽霊塔

 

 

 

黄金仮面

黄金仮面