読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #593◆2014.10.25(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『マン・オブ・スティール』 Man of Steel (2013) からワーナーがDCコミック作品を量産する話題。2020年までに10本ぐらい製作公開するようです。しかし『ジャスティスリーグ』は以前こけたような気がする。その他には『ハリー・ポッター』シリーズの原作者の作品とか、『LEGO (R) ムービー』 The Lego Movie (2014) のシリーズ3作とかが予定されてるそうです。これは大風呂敷な予定で実際は予定に少なくなると思える。
◆新作の Into the Woods (2014) が控えてるエミリー・ブラントがドバイ国際映画祭の審査員になる話題。去年の審査員はケイト・ブランシェットだそうです。
ポール・トーマス・アンダーソン監督の新作 Inherent Vice (2014) の話題、得意の群像ドラマのようです。1970年代の風俗が忠実に描写されてます。AFI映画祭の目玉作品の1つ。ホアキン・フェニックス主演。
◆ You're Not You (2014) ヒラリー・スワンク主演の難病ドラマのようです。ALSを患ったピアニストに色々とある話しのようです。介護役がエミー・ロッサムです。久しぶりにまともな役のエミー・ロッサム。上手くいけばアカデミー助演女優賞ノミネートぐらい行けそうです。
ジュリアン・ムーアがニューヨーク動画ミュージアムから表彰される話題。・新作 Still Alice (2014)

◆red carpet
◆『フューリー』 Fury (2014) のプレミアの風景。ブラッド・ピットが退役軍人を相手に話しが弾みすぎてなかなかTVカメラに顔が映らなかったそうです。
それでブラッド・ピットシャイア・ラブーフ、デビッド・エアー監督のインタビューがあります。ハイライトシーンでシャーマン戦車が列が行進してます。多分CGではないと思える。ヒゲのシャイア・ラブーフWWEプロレスのダミアン・サンドウにソックリです。

◆inside look
◆ The Best of Me (2014) のメイキング。ジェームズ・マースデンミシェル・モナハンのインタビューがあります。ジェームズ・マースデンは何だかポール・ウォーカーの代わりみたい。ルーク・グレーシー、リアナ・リベラトのインタビューもあります。こちらはさすがに無名です。
◆ Whiplash (2014) のメイキング。これは若者がドラマーを目指して色々とある話しのようです。ドラマーを目指すのがマイルズ・テラー、鬼教師がJ・K・シモンズ。結構色々な作品に出ているJ・K・シモンズ。それぞれのインタビューがあります。デイミアン・チャゼル監督。

◆Hollywood gossip
アンジェリーナ・ジョリーエリザベス女王から勲章を授与される話題。
ジョージ・クルーニー夫人の英国人弁護士のアマル・アラムディンがクルーニーの姓を名乗る話題。

◆new releases
◆ John Wick (2014) デビッド・リーチ、チャド・スタエルスキ監督、キアヌ・リーブスウィレム・デフォー主演のアクションのようです。クルマを取られ愛犬を殺された主人公が復讐する話しのようです。クルマは結構普通でビンテージのフォード・マスタング。何だか他のクルマにやたら凝ってます。女優さんはエイドリアンヌ・パリッキブリジット・モイナハン。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Ouija (2014) スタイルズ・ホワイト監督、オリビア・クック、アナ・コト主演のホラーのようです。コックリさんをやってホラーする話しのようです。キャストは若手ばかりな安上がりになってます。いつものように自称事情通のおばさんが出てきて役に立たないアドバイスをする。全く普通です。そんな感じで全体的に普通のホラーになってます。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位は The Maze Runner (2014) ウェス・ボール監督、ウィル・ポールター、ディラン・オブライエン主演の脱出物SFアクションのようです。壁に囲まれた巨大な迷路に入れられた記憶を無くした若者達に色々とある話しのようです。女優さんはカヤ・スコデラーリオ。興行収益totalは9070万ドル。
◆9位が『イコライザー』 The Equalizer (2014) アントワーン・フークア監督、デンゼル・ワシントンクロエ・グレース・モレッツ主演のサスペンスアクション。元CIA工作員が少女売春婦を助けようと色々とある話しらしい。興行収益totalは8910万ドル。
◆8位が Annabelle (2014) ジョン・R・レオネッティ監督、アナベル・ウォーリス、ウォード・ホートン主演のホラー。人形、引っ越した家、亡霊、そんな感じで普通のホラーのようです。興行収益totalは7400万ドル。今週のハイライトではいつもように事情通のおじいさんが出て役にたたないアドバイスをしてます。
◆7位が The Judge (2014) デビッド・ドブキン監督、ロバート・ダウニーjr、ロバート・デュバル主演の法廷サスペンスドラマのようです。父親の弁護を息子がする設定のようです。興行収益totalは2680万ドル。
◆6位が『ドラキュラ ZERO』 Dracula Untold (2014) ゲイリー・ショア監督、ルーク・エバンス・サラ・ガドン主演のコスプレ物吸血鬼アクションのようです。興行収益totalは4080万ドル。私はルーク・エバンスとリス・エバンス、それにクリス・エバンスがごちゃまぜになってます。
◆5位が The Best of Me (2014) マイケル・ホフマン監督、ジェームズ・マースデンミシェル・モナハン主演のメロドラマのようです。21年ぶりに再開した主人公カップルの現在と過去の話しのようです。若い方のルーク・グレーシー、リアナ・リベラトが主人公カップルの過去を演じます。興行収益totalは1000万ドル。
◆4位が Alexander and the Terrible, Horrible, No Good, Very Bad Day (2014) ミゲル・アルテタ監督、スティーブ・カレル、ジェニファー・ガーナー主演のファミリーコメディのようです。スティーブ・カレルが父親、ジェニファー・ガーナーが母親役。子供が3人。男の子がエド・オクセンボールドで、女の子のケリス・ドーシーはやたらとおでこが目立つ。興行収益totalは3620万ドル。今週のハイライトに出ている赤毛が目立つ女優さんはベラ・ソーンです。
◆3位が The Book of Life (2014) ジョルジ・グティエレス監督、ディエゴ・ルナゾーイ・サルダナVCの3D CGアニメ。Chatrone/Reel FX Animation Studios/Twentieth Century Fox製作配給。話しの方はよくわからん。興行収益totalは1700万ドル。今週のハイライトシーンから何となくヤン・シュヴァンクマイエル監督作品風に見えます。
◆2位が『ゴーン・ガール』 Gone Girl (2014) デビッド・フィンチャー監督、ベン・アフレックロザムンド・パイク主演のサスペンス法廷ドラマのようです。妻殺しの疑いをかけられた旦那に色々とある話しのようです。興行収益totalは1億670万ドル。
◆1位が『フューリー』 Fury (2014) デビッド・エアー監督、ブラッド・ピットシャイア・ラブーフ主演のアメリカのシャーマン戦車が活躍する戦争アクションのようです。映画では初めて実物のティーガー戦車が動くシーンが売りらしい。興行収益totalは2370万ドル。

◆ending
◆ The Bloody Beetroots' “ Rocksteady ” from “ The Equalizer ”


 

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)

隣の家の少女 (扶桑社ミステリー)