読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #564◆2014.04.05(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

 ◆news flash
◆『キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー』 Captain America: The Winter Soldier (2014) からクリス・エバンスは同じキャプテン・アメリカ役で3本の契約を結んだ話題。しかしクリス・エバンスは監督志望だそうです。俳優活動より監督を優先するとか。キャプテン・アメリカのギャラで映画は作れそうな感じはする。
◆マドンナがまた映画監督をする話題。Ade: A Love Story、スワヒリ族とアメリカ人女性のメロドラマらしい。一応コンセプトは前作と共通しているとか。それなら立派な映画作家ではないかい。これはビックリ。
ケビン・スペイシーウィンストン・チャーチルを演じる作品 Captain of the Gate の話題。1940年代が舞台なので1番面白そうな話しにはなるようです。
◆『ダイバージェント』 Divergent (2014) がヒットしてもう続編が決定した話題。何故か原作者のベロニカ・ロスのインタビューがあります。他の似たシリーズとは比べないでと言ってる。映画とは関係ないと思うけど。
ソニー・ピクチャーズがシネマコンで『アメイジングスパイダーマン2』 The Amazing Spider-Man 2 (2014) のハイライトシーンを30分ぐらい見せる大盤振る舞いした話題。ネタバレ全開といった感じ。いいのか。

◆red carpet
『ノア 約束の舟』 Noah (2014) のプレミアの風景。相変わらずのラッセル・クロウ、息子役のダグラス・ブースのインタビューがあります。ラッセル・クロウジェニファー・コネリーの共演の作品は『ビューティフル・マインド』 A Beautiful Mind (2001) でした。

◆inside look
◆ Sabotage (2014) のメイキング。デビッド・エアー監督は脚本家出身です。脚本家出身は傾向として長くなるのか?、アーノルド・シュワルツェネッガーのインタビューでは脚本が素晴らしいといつものパターン。1000万ドルが横領された、それでどうなる?といった感じの話しのようです。
◆『ノア 約束の舟』 Noah (2014) のメイキング。アンソニー・ホプキンスエマ・ワトソンのインタビューがあります。宗教を別にしても優れた作品だと言ってます。そりゃそう言います。過大評価され気味のダーレン・アロノフスキー監督のインタビューもあります。

◆Hollywood gossip
ポール・ウォーカーの事故死の原因について。クルマはポルシェ・カレラGTで、ポール・ウォーカーは助手席にいた。72キロ制限を120キロ以上で走っていた。2人ともアルコールやドラッグはやってなかった。シートベルトやエアバッグも問題なし。そうなるとスピード出しすぎの普通の交通事故だったらしい。

◆new releases
◆『キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー』 Captain America: The Winter Soldier (2014) からアンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ監督、クリス・エバンス、スカーレット・ヨハンソン主演のアメリカアクションのシリーズ第2作。悪役のウィンター・ソルジャー役はセバスチャン・スタン。キャプテン・アメリカですがフリスビーが武器らしい。ロバート・レッドフォードはホントに出てる。サミュエル・L・ジャクソンは当然出てる。私のゴーストですが出来はまあまあだと言ってます。
◆ Bad Words (2013) ジェイソン・ベイトマン監督製作主演、キャサリン・ハーン主演のスペリングコンテストを扱ったブラックなコメディのようです。40歳のジェイソン・ベイトマンがマジでスペリングコンテストに出て色々とある話しのようです。相棒でインド系の子役が主役級で出ています。私のゴーストですが出来は普通だと言ってます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位は Non-Stop (2014) ジャウム・コレット=セラ監督、リーアム・ニーソンジュリアン・ムーア主演のハイジャック・アクションのようです。『96時間』シリーズとは別らしい。ハイジャックというより脅迫物で何故か主人公の航空保安官の端末に連絡が入り脅迫されたりハイジャック犯にされたりするようです。他の女優さんはミシェル・ドッカリーが出ています。興行収益totalが8500万ドル。今週のハイライトですがやったことがない爆弾処理に挑むシーンです。それでもやるしかないようです
◆9位が『300 <スリーハンドレッド> 〜帝国の進撃〜』300: Rise of an Empire (2014) ノーム・ムロ監督、サリバン・ステイプルトン、エバ・グリーン主演のサンダル and ソード・アクションのシリーズ第2作。前作で主人公が死んでどうやって続編を作る?となりますがハリウッドでは作れるのです。背景等はCG全開です。興行収益totalが1億100万ドル。1億ドルに達しヒットしてます。これはビックリ。
◆8位が『ニード・フォー・スピードNeed for Speed (2014) スコット・ワウ監督、アーロン・ポールドミニク・クーパー主演のカーアクションのようです。ゲームの映画化ですが『ワイルドスピード』シリーズとホトンド同じ出来みたい。それもそれでいいけど。女優さんはイモージェン・プーツ。クルマはフォード・マスタング。興行収益totalが3760万ドル。主演のアーロン・ポールですがキューピー人形に似ています。
◆7位が Sabotage (2014) デビッド・エアー監督、アーノルド・シュワルツェネッガーサム・ワーシントン主演のアクションのようです。監督は普通か並以下。話しは麻薬組織相手に撃つだけみたい。興行収益totalが520万ドル。これは低調な興行のようです。
◆6位が『グランド・ブダペスト・ホテル』 The Grand Budapest Hotel (2014) ウェス・アンダーソン監督、レイフ・ファインズ、F・マーレー・エイブラハム主演のホテルを舞台にした風変わりなドラマのようです。他のキャストも豪華です。興行収益totalが2410万ドル。今週のハイライトですがビル・マーレイが出ています。レイフ・ファインズの相棒役がインド系なのか?
◆5位が God's Not Dead (2014) ハロルド・クロンク監督、ケビン・ソーボ、シェーン・ハーパー主演の教師と生徒の異色ドラマらしい。無神論者のニーチェ思想な先生とキリスト教原理主義の生徒が対峙して色々とある話しらしい。興行収益totalが2170万ドル。女優さんは誰?→ Cassidy Gifford のようです。後のおばさんも気になる。
◆4位がが Mr. Peabody & Sherman (2014) ロブ・ミンコフ監督、タイ・バーレル、マックス・チャールズVCの白い犬が主人公の3D CGアニメ。成り行きでタイムマシンで歴史を修復しようとする話しのようです。この作品は要するにハンナ・バーベラ・プロダクションのTVシリーズ『珍犬ハックル』 Huckleberry Hound (1958年)のバリエーションなんだとようやくわかった。ドリームワークス・アニメーション製作、20世紀フォックス配給。興行収益totalが9440万ドル。
◆3位が Muppets Most Wanted (2014) ジェームズ・ボビン監督、リッキー・ジャーベイス、ティナ・フェイ主演のおなじみのマペット・コメディのようです。カエルのカーミットが何かやらかして色々とある話しのようです。興行収益totalが3310万ドル。
◆2位が『ダイバージェント』 Divergent (2014) ニール・バーガー監督、シェイリーン・ウッドリー、セオ・ジェームズ主演の近未来SFアクションのようです。Divergent=異端者となってます。シェイリーン・ウッドリーですがジェニファー・ローレンスそっくりにしてます。そんなわけで『ハンガー・ゲーム』シリーズの便乗企画なのがよくわかります。興行収益totalが9430万ドル。続編決定の大ヒットになってます。今週のハイライトは水槽脱出のシーンです。このシーンはいい。なるほどヒットしてるわけです。
◆1位が◆『ノア 約束の舟』 Noah (2014) ダーレン・アロノフスキー監督、ラッセル・クロウジェニファー・コネリー主演の聖書ドラマのようです。興行収益totalが4370万ドル。これはビックリの1位です。アメリカ人は好みはわからん。

◆ending
◆ Morgan Cameron Ross's “ Storybook Romance ” from “ The Single Moms Club (2014) ”