読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #529◆2013.07.27(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『007 スカイフォール』 Skyfall (2012) の続編の話題。続編の監督を固辞していたサム・メンデス監督を引っ張り出しています。さすが良心のない映画プロデューサーはやります。どのくらいカネを積んだのか興味深い。こちらは出る気満々で問題がないダニエル・クレイグも出るようです。2015年11月公開予定。
ジョージ・ルーカスホワイトハウスオバマ大統領から芸術勲章を授与される。これはオバマの人気取りなのか?、メリル・ストリープも同じ芸術勲章を授与されたそうです。
◆『グランド・イリュージョン』 Now You See Me (2013) のモーガン・フリーマンは新作を抱えてる話題。4本同時に撮ってるとか。コメディの Last Vegas (2013) ジョン・タートルトーブ監督。ダイアン・キートンと初共演する Life Itself (2014) リチャード・ロンクレイン監督、リュック・ベンソン監督のアクション Lucy (2014) スカーレット・ヨハンソン共演。他・・
クリステン・ウィグの Girl Most Likely (2012) Shari Springer Berman, は精神病関連のコメディらしい。ロバート・プルチーニ監督。同じような作品が続くとのことです。
◆ Austenland (2013) ジェーン・オースティンのテーマパークのコメディの話題。ケリー・ラッセル主演、ジェルーシャ・ヘス監督。

◆red carpet
◆『REDリターンズ』 Red 2 (2013) のプレミアの風景。ブルース・ウィリスのインタビューがあります。やる気があるんだかないんだかいつもと変わらないブルース・ウィリスです。
◆『死霊館』 The Conjuring (2013) のプレミアの風景。パトリック・ウィルソンのインタビューがあります。子役で可愛いジョーイ・キング、もっと小さな子役で可愛いカイラ・ディーバのインタビューがあります。

◆inside look
◆『REDリターンズ』 Red 2 (2013) のメイキング。ブルース・ウィリスとディーン・パリソット監督のインタビューがあります。ディーン・パリソット監督は全然聞いたことがない。出来は前作よりは落ちそう。
◆『死霊館』 The Conjuring (2013) のメイキング。パトリック・ウィルソン、ベラ・ファミーガのインタビューがあります。ベテランのリリ・テイラーも出てるようです。悪霊に引っ張られる撮影はやっぱりロープで引っ張ってるようです。あとからデジタルで消してるのでしょう。ロープが白いのは後からコンピューターで選択しやすいのかもしれない。

◆Hollywood gossip
ウェズリー・スナイプスが3年振りにムショからシャバに戻った話題。脱税でムショ送りになっていたようです。ムショに入ったらカネも稼げない。バカなことをやったものです。ウェズリー・スナイプス本人より取り巻きが悪そうな気がする。

◆new releases
◆『ウルヴァリン: SAMURAI』 The Wolverine (2013) James Mangold監督、ヒュー・ジャックマン真田広之主演のウルバリンシリーズ第2作。増上寺ロケの模様が見れます。日本ロケですがまあマシな程度。サムライとヤクザを混同するのはやめてほしい。全く人種が違います。肝心の作品の出来は予告編の映像が多いのでよくわからない。予告編は本編と編集が全く違うので参考にならない。
◆ The To Do List (2013) マギー・キャリー監督、オーブリー・プラザ、ジョニー・シモンズ主演のお下劣コメディのようです。お堅い女の子が大学に入る前に処女を捨てようと悪戦苦闘する話しのようです。共演にレイチェル・ビルソンが出てる。出来はまあまあか?

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『モンスターズ・ユニバーシティ』 Monsters University (2013) ダン・スキャンロン監督、ジョン・グッドマンビリー・クリスタルVCの3D CGアニメ。『モンスターズ・インク』 Monsters, Inc. (2001) の続編。ピクサー製作。ディズニー配給。興行収益totalが2億4910万ドル。
◆9位が『ワールド・ウォー ZWorld War Z (2013) マーク・フォースター監督、ブラッド・ピット、ミレイユ・イーノス主演のゾンビ大作。興行収益totalが1億8690万ドル。まずまずのヒットしてるようです。
◆8位がが The Heat (2013) ポール・フェイグ監督、サンドラ・ブロックメリッサ・マッカーシー主演のコメディのようです。FBI捜査官のサンドラ・ブロックがボストン市警の刑事メリッサ・マッカーシーと組んでしっちゃかめっちゃか捜査をやらかす話しのようです。興行収益totalが1億2920万ドル。
◆7位が『ゴースト・エージェント R.I.P.D.』 R.I.P.D. (2013) ロベルト・シュヴェンケ監督、ライアン・レイノルズジェフ・ブリッジス主演のSFアクションのようです。亡霊捜査官が現世の悪霊を捕まえるエージェントになってアクションする話しのようです。女優さんは誰だ。メアリー・ルイーズ・パーカー、ステファニー・ショスタクが出てる。興行収益totalが1260万ドル。初登場でこれではイマイチな興行のようです。これはひどいな。
◆6位が『パシフィック・リム』 Pacific Rim (2013) ギレルモ・デル・トロ監督、チャーリー・ハナム菊地凛子主演のSFアクションのようです。ロボットと怪獣が戦う話しのようです。興行収益totalが6820万ドル。興行ですがランクは落ちたけどこんなものか?、それにしても菊地凛子は何で外国映画によく出てる?面白い。
◆5位が『REDリターンズ』 Red 2 (2013) ディーン・パリソット監督、ブルース・ウィリスジョン・マルコビッチヘレン・ミレン、他主演のシリーズ第2作。他にアンソニー・ホプキンスキャサリン・ゼタ・ジョーンズが出ている。モーガン・フリーマンは話しの都合で降板しているそうです。興行収益totalが1800万ドル。あまりいい興行ではないようです。
◆4位がGrown Ups 2 (2013) デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー他主演のシリーズ物第2作らしい。1作目の記憶が全くない。調べると『アダルトボーイズ青春白書』 Grown Ups (2010) のようです。2作目も相変わらずの話しと出来のようです。興行収益totalが7930万ドル。アダム・サンドラー主演作品にしては意外にもヒットしています。
◆3位が Turbo (2013) デビッド・ソレン監督、ライアン・レイノルズポール・ジアマッティVCの3D CGアニメ。ドリームワークス・アニメーション製作。20世紀フォックス配給。興行収益totalが3100万ドル。
◆2位が『怪盗グルーのミニオン危機一発』 Despicable Me 2 (2013) ピエール・コフィン、クリス・ルノー監督、スティーブ・カレル、クリスティン・ウィグVCの3D CGアニメのシリーズ第2作。Illumination Entertainment製作、ユニバーサル・ピクチャーズ配給。興行収益totalが2億7600万ドル。ヒットしています。
◆1位が『死霊館』 The Conjuring (2013) ジェームズ・ワン監督、ベラ・ファミーガ、パトリック・ウィルソン主演のホラーのようです。偽ドキュメンタリー風になってるのか?、そんな感じ。興行収益totalが4180万ドル。これはビックリの1位です。

◆ending
◆music from “ The Wolverine (2013) ”