読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #468◆2012.05.20(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
ジェシカ・チャステインは2011年は7作品に出演して、2012年は6作品に出演予定でスケジュールに空きがなくて『アイアンマン3』 Iron Man 3 (2013) は降板するとのこと。最新作は Lawless (2012) だそうです。それにしても映画に出過ぎだ。
◆あの興行的には大失敗作になった『ジョン・カーター』 John Carter (2012) は『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) との2本立てでドライブインシアターで上映して製作費を回収しようとするとのこと。
◆『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) ではマンハッタンの破壊シーンがあるそうです。この作品はあまり見る気がないので関心がない。
◆ The Best Exotic Marigold Hotel (2011) の話題。英国人がインドに移住する話しのようです。それならインドは英国の元植民地なのでやりたい放題になる話しなのか?。それもそれで面白そうだけど。実はジョン・マッデン監督、ジュディ・デンチビル・ナイ出演のアートシアター物らしい。
ロマン・ポランスキー監督の新作 D. (2014) の話題。1894年のドレフュス事件を扱ったドラマのようです。
ブラッド・ピットがシャネルの5番の広告モデルになる話題。シャネルの5番を付ければブラッド・ピットがゲット出来るということか?

◆red carpet
◆『ダーク・シャドウ』 Dark Shadows (2012) の話題。プレミアにて。ところでジョニー・デップヴァネッサ・パラディとの関係はどうなったの?。別れたの?。他にエバ・グリーンのインタビューがあります。

◆inside look
◆『ダーク・シャドウ』 Dark Shadows (2012) の話題。ミシェル・ファイファーのインタビューがあります。オリジナルTVシリーズのファンですと言ってるけどホントなの?、インタビューの常套句かもしれない。まあいいけど。ミシェル・ファイファーティム・バートン監督作品は『バットマン リターンズ』 Batman Returns (1992) 以来らしい。そうなのとビックリ。何しろミシェル・ファイファーキャットウーマンはアイコンになっているんです。で、そのティム・バートン監督のインタビューがありますが、すっかり脂ぎって押しが強くなった感じになっています。オタク監督からエライ変わりようです。その代わりに作品の質は落ちてる。『あらゆることには代償が付き物である』これが当てはまってる。
◆『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) の話題。サミュエル・L・ジャクソンのインタビューがあります。ニック・フィーリー大佐という役を演じてるようです。ジョス・ウェードン監督はユーモアを入れてるのがいいと言っています。

◆Hollywood gossip
東スポにも載っていたジョン・トラボルタのスキャンダルの話題。男のマッサージ師2人からセクハラしたと訴えられています。やっぱりゲイなのか?とかゴシップ誌に書かれたりして大スターは大変だとわかります。

◆new releases
◆『バトルシップ』 Battleship (2012) ピーター・バーグ監督,テイラー・キッチュアレクサンダー・スカルスガルドリアーナブルックリン・デッカー浅野忠信リーアム・ニーソンジェシー・プレモンス、グレゴリー・D・ガドソン、ハミッシュ・リンクレイター出演のSF戦争アクションのようです。ゲームの映画化ですが昔からある軍艦ゲームの映画化なのが珍しい。何故か歌手のリアーナが出てるのが不思議。
◆『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』 The Dictator (2012) ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエンアンナ・ファリスベン・キングズレージョン・C・ライリーミーガン・フォックス出演のサシャ・バロン・コーエンのオレ様コメディのようで大丈夫なのか?となるかこれはダメそうです。何でベン・キングズレーが出てる。
◆ What to Expect When You're Expecting (2012) カーク・ジョーンズ監督、キャメロン・ディアスジェニファー・ロペス主演の子育てコメディのようです。よくわからん。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Safe (2012) ボアズ・イェーキン監督、ジェイソン・ステイサム、キャサリン・チャン、ロバート・ジョン・バーク主演のどこかで見たようなアクションのようです。それは『トランスポーター』シリーズだとは言ってはいけない。興行収益totalが1570万ドル。
◆9位が Chimpanzee (2012) アラステア・フォザーギル、マーク・リンフィールド監督、ティム・アレンがナレーションのディズニー・ネイチャーの新作ドキュメンタリーのようです。興行収益totalが2570万ドル。この作品がまだランクインしてるというより全体的に興業がイマイチなのかもしれない。
◆8位が The Best Exotic Marigold Hotel (2011) ジョン・マッデン監督、ジュディ・デンチビル・ナイトム・ウィルキンソンマギー・スミス、デブ・パテル、ペネロープ・ウィルトン、セリア・イムリー、ロナルド・ピックアップ出演の英国からインドに移住するドラマ。興行収益totalが370万ドル。
◆7位が The Pirates! Band of Misfits (2012) ピーター・ロード、ジェフ・ニュイット監督、ヒュー・グラントサルマ・ハエックVCのコマ撮りクレイアニメ。興行収益totalが2300万ドル。
◆6位が The Five-Year Engagement (2012) ニコラス・ストーラー監督、ジェイソン・シーゲルエミリー・ブラント主演のロマンティック・コメディ。結婚まで5年も待てないとか色々とある話しのようです。興行収益totalが2460万ドル。今週のハイライトは犬の名前の訂正を延々とやってるとこです。
◆5位が『一枚のめぐり逢い』 The Lucky One (2012) スコット・ヒックス監督、ザック・エフロンテイラー・シリング、ブライス・ダナー主演のラブ・ロマンスのようです。戦場で見つけた写真の女性にコンタクトして色々とある話しのようです。よくある歳上の女性と若い男の話らしい。いいじゃない、作品の出来がよければ。興行収益totalが5370万ドル。
◆4位が『ハンガー・ゲーム』 The Hunger Games (2012) ゲーリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、、リーアム・ヘムズワース、ジョシュ・ハッチャーソン主演のSFアクション。抽選で選ばれた若者が特訓して殺し合いが生中継される設定の話しのようです。興行収益totalが3億8700万ドル。
◆3位が Think Like a Man (2012) ティム・ストーリー監督、スティーブ・ハーベイ製作総指揮脚本主演の黒人キャストのロマンティック・コメディのようです。何だか出演者の方が楽しそうにやっています。キャストはクリス・ブラウン、マイケル・イーリー、ガブリエル・ユニオン、タラジ・P・ヘンソン。興行収益totalが8140万ドル。
◆2位が『ダーク・シャドウ』 Dark Shadows (2012) ティム・バートン監督、ジョニー・デップミシェル・ファイファーヘレナ・ボナム・カーター、エバ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリージョニー・リー・ミラークロエ・グレース・モレッツベラ・ヒースコート、ガリバー・マクグラス主演のホラー・コメディのようです。興行収益totalが2960万ドル。ジョニー・デップティム・バートン監督は来日して宣伝しています。ところで宣伝効果はあるのか?
◆1位が『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) ジョス・ウェードン監督、ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロクリス・ヘムズワーススカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストンクラーク・グレッグコビー・スマルダーズステラン・スカルスガルドサミュエル・L・ジャクソン主演のマーベルコミック・オールスター・アクションのようです。興行収益totalが3億7300万ドル。全世界興行では10億ドルを越えてるそうです。

◆ending
◆music from “Avengers”