読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #458◆2012.03.11(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ The Woman in Black (2012) の話題。英国では批評もいいし英国のホラー映画最大のヒットになったそうです。おめでとうございます。ところで製作元のハマー・フィルムってまだあったの?、名前が売買されてるだけか?
◆ The Five-Year Engagement (2012) ニコラス・ストーラー監督、ジェイソン・シーゲルエミリー・ブラント主演のロマンティック・コメディのようです。ジェイソン・シーゲルは脚本も書けるらしい。ニコラス・ストーラー監督とのコンビの作品は見ていました。→『寝取られ男のラブ・バカンス』(2008年)
メリル・ストリープが大人の対応でビオラデイビスに敬意を表す。そんな話題。
渡辺謙の話題。日本国内で東日本大震災の救援活動に専念してハリウッドでの次回作は未定とのこと。日本映画に出るようなこともあるらしい。それは渡辺謙のキャリアにキズがつくのでやめた方がいいと思う。
エマ・ワトソンの新作の話題。 The Bling Ring (2013) ソフィア・コッポラa監督のティーン窃盗団のお気楽サスペンス?、あまり見る気はしない。
モーガン・フリーマンがオーナーのレストランが閉店の話題。客がこなくて閉店になったわけではないらしい。

◆red carpet
◆ John Carter (2012) アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュリン・コリンズ主演の有名なSF小説火星のプリンセス』の映画化のプレミア。

◆inside look
◆ Act of Valor (2012) のメイキング。本物のシールズ隊員が出てるそうです。ホトンドが事実と言ってるけどあてにはならない。ハリウッドでは毎度のことですが
◆ Dr. Seuss' The Lorax (2012) の話題。カントリーシンガーのテイラー・スウィフトがVCを務めています。ベテランのダニー・デビートもVC。本物の木を探す話しなのか?。全然知らないのでよくわからん。

◆Hollywood gossip
アカデミー賞でのアンジェリーナ・ジョリーの話題。ドレスから露出した脚がきれい、手が細過ぎで拒食症なのか?とか、色々と書かれて大変なようです。
ベン・アフレックジェニファー・ガーナーに3人目の子供が誕生。
ユマ・サーマンが2番目の旦那との間に子供が出来た。

◆new releases
◆ Silent House (2011) クリス・ケンティス、ローラ・ロウ監督、エリザベス・オルセン、アダム・トレーズ主演の『悪魔の棲む家』物のホラーのようです。毎度の話しでも怖ければいい。調べるとこの作品は全編1カットで作ってあるようです。もちろん撮影は1カットではなく別々に撮ったカットをつなげているそうです。やるじゃん。見る気がしてくる。
◆ John Carter (2012) アンドリュー・スタントン監督、テイラー・キッチュリン・コリンズ主演の有名なSF小説火星のプリンセス』を映画化したSFアクションのようです。出来は大丈夫なのか?とハイライトシーンだけで判断するとまあまあか?、肝心のデジャー・ソリス役のリン・コリンズが地味すぎるのがマイナスポイントかもしれない。ブルネットの美人は半端に美人ではダメなんです。さすがにカネがかかっていて異星人の手は原作通りに4本ちゃんと描写しています。ウィレム・デフォーが皇帝役で出てるそうです。これは素顔でいけそう。全体的に何か地味だなといった感じ。
◆ A Thousand Words (2012) ブライアン・ロビンス監督、エディ・マーフィケリー・ワシントン主演のコメディのようです。ハイライトシーンから推測するとどうやら1000語限定になってしまい足りない分はジェスチャーで何とかする話しらしい。出来はいつもと変わらんみたい。ということはダメじゃん。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Wanderlust (2012) デビッド・ウェイン監督、ポール・ラッドジェニファー・アニストン主演のロマンティック・コメディのようです。興行収益totalが1240万ドル。
◆9位が Ghost Rider: Spirit of Vengeance (2011) マーク・ネヴェルダインブライアン・テイラー監督、ニコラス・ケイジイドリス・エルバヴィオランテ・プラシド主演の『ゴーストライダー』シリーズ第2弾のようです。興行収益totalが4480万ドル。今週のハイライトはアクションですがバイクアクションはCGバリバリのようです。どうでもいいけど。
◆8位が『Black & White ブラック&ホワイト』 This Means War (2012) マックG監督、リース・ウィザースプーンクリス・パイントム・ハーディ主演のロマンティック・アクション・コメディのようです。2人のエージェントが同じ女性を狙って仕事そっちのけで公私混同に痴話げんかアクションをする話しのようです。興行収益totalが4130万ドル。今週のハイライトはクルマでドライブ中に追尾する無人機をハンドガンで撃ち落とし、今のはバックファイヤーだとごまかすシーンです。
◆7位が『君への誓い』 The Vow (2012) マイケル・サシー監督、レイチェル・マクアダムズ、チャニング・テイタム主演の記憶喪失物ラブロマンスのようです。上手くいってたカップルが交通事故にあったらヒロインが記憶喪失になって色々とある話しのようです。興行収益totalが1億1160万ドル。
◆6位が『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』 Journey 2: The Mysterious Island (2012) ブラッド・ペイトン監督、ジョシュ・ハッチャーソンドウェイン・ジョンソンルイス・ガスマン、バネッサ・ハジェンズ、マイケル・ケイン、クリスティン・デイビス主演の『センター・オブ・ジ・アース』シリーズ第2弾。興行収益totalが8520万ドル。
◆5位が Good Deeds (2012) タイラー・ペリー監督脚本主演のいつものコテコテなドラマのようです。日本では未公開でビデオスルーもないでしょう。タンディ・ニュートン、ガブリエル・ユニオンが共演。興行収益totalが2570万ドル。
◆4位が『セーフハウス』 Safe House (2012) ダニエル・エスピノーサ監督、デンゼル・ワシントンライアン・レイノルズ主演のアクション。大物テロリストのデンゼル・ワシントンに新米CIAのライアン・レイノルズが振り回される話しで南アフリカが舞台らしい。興行収益totalが1億830万ドル。今週のハイライトは熱演のライアン・レイノルズが恋人(だと思う)を逃がすシーンです。この女優さんは誰だ?→調べるとノラ・アルネデゼール。フランスの女優さんです。
◆3位が Act of Valor (2012) マイク・マッコイ、スコット・ワウ監督、アレックス・ヴィードフ、ロズリン・サンチェス主演の特殊部隊シールズが活躍するアクション。興行収益totalが4510万ドル。
◆2位が Project X (2012) ニマ・ヌリザデ監督、トーマス・マン、オリバー・クーパー主演の高校生のパーティ物に今流行りの主観ショットのドキュメンタリー調を入れた作品らしい。何だかわからん。興行収益totalが2100万ドル。
◆1位が Dr. Seuss' The Lorax (2012) クリス・ルノー監督、ザック・エフロンダニー・デビートテイラー・スウィフトVCの3D CGアニメ。興行収益totalが7020万ドル。これは大ヒットのようです。おめでとうございます。

◆ending
Keith Urban's “For You” from “ Act of Valor”