読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #450◆2012.01.15(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆興行収益のいいカップルトップ3・・・
◆1位が『ハリー・ポッター』シリーズのルパート・グリントエマ・ワトソン
◆2位が『トワイライト』シリーズのクリスティン・スチュアートとロバート・パティンソン
◆3位が『トランスフォーマー』シリーズのシャイア・ラブーフミーガン・フォックス

◆『パラノーマル・アクティビティ3』 Paranormal Activity 3 (2011) の続編が製作が決定。このシリーズはなんぼでも出来る。
メリル・ストリープベルリン国際映画祭で名誉賞を受ける。
サルマ・ハエックがフランスの勲章授与でコネ疑惑が報道される。
ジェームズ・フランコの新作の話題。ジェームズ・フランコは何でも出てるし上手くやっています。上手く行かなかったのはアカデミー賞の司会だけだな。
◆ Bridesmaids (2011) の続編の話題。主演のクリスティン・ウィグが出なくても代役で続編を製作するとのことです。

◆red carpet
シャーリーズ・セロンがロンドンで『ヤング≒アダルト』 Young Adult (2011) のプレミア。製作と脚本のディアブロ・コディのインタビュー。シャーリーズ・セロンのインタビューもあります。

◆inside look
◆『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』 Extremely Loud and Incredibly Close (2011) 主役の子役トーマス・ホーンと共演のサンドラ・ブロックトム・ハンクスの話題。
◆『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』 The Adventures of Tintin (2011) の話題。3Dのミニチュアを参考にしてグリーンバックでの撮影。インタビューでは俳優さんの毎度の答えで演技に想像力が必要だったとのことです。普通の俳優ならこのくらいは出来るでしょう。

◆離婚結婚の話題。
ズーイー・デシャネルがベン・ギバートと離婚。
ドリュー・バリモアがウィル・コペルマンと婚約。ジャスティン・ロングはどうした?
ケリー・ラッセルが第2子を出産。旦那のシェーン・デアリーで一般人らしい。

◆new releases
◆ Contraband (2012) バルタザール・コルマウクル監督、マーク・ウォールバーグケイト・ベッキンセール主演の家族愛が入ったアクションのようです。
◆ Joyful Noise (2012) トッド・グラフ監督、クイーン・ラティファドリー・パートン主演のミュージカルドラマのようです。ドリー・パートンの整形ネタもちゃんとやっています。よくやったものです。誰が見ても整形してるわかるけど。
◆『美女と野獣 ディズニーデジタル3D』 Beauty and the Beast (1991) ゲイリー・トルースデール、カーク・ワイズ監督、ペイジ・オハラ、ロビー・ベンソンがVCのミュージカルアニメの3D版。これからも旧作を3Dに仕立てて荒稼ぎするようです。

◆weekend boxoffice top10
◆10位がThe Darkest Hour (2011) クリス・ゴラック監督、エミール・ハーシュ、オリビア・サールビー主演のSFサスペンスアクションのようです。姿なきエイリアンに襲われる話しのようです。興行収益totalが1860万ドル。今週のハイライトはエイリアンが発する電気を感知するために電球をばらまき電球が点灯することで姿なきエイリアンの動きを見るシーンです。この作品は面白そうです。
◆9位が『裏切りのサーカス』 Tinker Tailor Soldier Spy (2011) トーマス・アルフレッドソン監督、ゲーリー・オールドマン、コリン・ファース主演のスパイドラマのようです。英国情報部にダブルスパイがいるという話しらしい。これはまたしょうもない邦題が付いています。もはや日本の国内映画市場死守のためのサボタージュの域に達しています。興行収益totalが1010万ドル。
◆8位が『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』 The Adventures of Tintin (2011) スティーブン・スピルバーグ監督、ジェイミー・ベルアンディ・サーキスダニエル・クレイグニック・フロストサイモン・ペッグ主演のコミックの3D CGアニメ作品。興行収益totalが6200万ドル。やっぱり不気味の境界線を越えたCGキャラは気持ち悪い。
◆7位が『幸せへのキセキ』 We Bought a Zoo (2011) キャメロン・クロウ監督、マット・デイモンスカーレット・ヨハンソントーマス・ヘイデン・チャーチ主演のドラマ。興行収益totalが5630万ドル。
◆6位が『戦火の馬』 War Horse (2011) スティーブン・スピルバーグ監督、ジェレミー・アービン、エミリー・ワトソン主演の賞取り専用戦争映画のようです。興行収益totalが5690万ドル。
◆5位が Alvin and the Chipmunks: Chipwrecked (2011) マイク・ミッチェル監督の3D CGアニメシリーズ第3弾。興行収益totalが1億1150万ドル。今週のハイライトに登場してる女優さんは誰だ?→ジェニー・スレイトという女優さんのようです。
◆4位が『ドラゴン・タトゥーの女』 The Girl with the Dragon Tattoo (2011) デビッド・フィンチャー監督、ルーニー・マーラダニエル・クレイグ主演のハリウッドリメイク・サスペンス。興行収益totalが7690万ドル。
◆3位が『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』 Sherlock Holmes: A Game of Shadows (2011) ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ主演のシリーズ第2弾。興行収益totalが1億5700万ドル。 ◆2位が『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』 Mission: Impossible - Ghost Protocol (2011) ブラッド・バード監督、トム・クルーズポーラ・パットン、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ主演のスパイアクションシリーズ第4弾。興行収益totalが1億6950万ドル。
◆1位が The Devil Inside (2012) ウィリアム・ブレント・ベル監督、フェルナンダ・アンドレド、スーザン・クローリー主演の母子物エクソシスト系ホラーのようです。興行収益totalが3370万ドル。

◆ending
◆music friom “Beauty and the Beast” 『美女と野獣』 Beauty and the Beast (1991)