読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #441◆2011.11.06(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『エクスペンダブルズ』 The Expendables (2010) の続編が撮影中ですが訴えられる。またかいと面白い。
◆『アジャストメント』 The Adjustment Bureau (2011) が原作者側から訴えられる。フィリップ・K・ディックはすでに死去してるので原作者側というのがポイント。ハリウッドも原作者側も欲深いとこはいい勝負をしています。
◆ Shame (2011) スティーブ・マックィーン監督、マイケル・ファスベンダーキャリー・マリガン主演のドラマ。NC17に引っかかって、それなら宣伝にしてやるそうです。フォックス・サーチライト配給。スティーブ・マックィーン監督は英国人で当然同名異人で人種も違う黒人です。それにしても凄い名前だな。普通はミドルネームでロドニー・マックィーンにすると思うけど。
サミュエル・L・ジャクソンが世界で最も興業をあげた俳優としてギネスに登録されたそうです。主役作品も多いし準主役でも出まくってるからそりゃそうなるか。ご同慶の至り。
ショーン・ペンが監督で新作 The Comedian (2014) を撮る。ロバート・デ・ニーロ、クリスティン・ウィグ主演のコメディらしい。
◆ Thunder Run (2013) サイモン・ウエスト監督、マシュー・マコノヒージェラルド・バトラーサム・ワーシントン主演のモーションキャプチャーの新作 3D作品のイラク物の戦争アクションらしい。この監督はボンクラだからよいとこは3Dだけでしょう。キャストはいいのにもったいない。

◆red carpet
◆Hollywood映画祭で『ヘルプ 心がつなぐストーリー』 The Help (2011) エマ・ストーン、アリソン・ジャネイがアンサンブル演技賞。
◆同じく My Week with Marilyn (2011) のミシェル・ウィリアムズが主演賞。ですがミシェル・ウィリアムズマリリン・モンローには似ていない。現在で1番マリリン・モンローに似てるのはルックスは違うけど感じが似てるブレイク・ライブリーと思う。
◆同じく『人生はビギナーズ』 Beginners (2010)のクリストファー・プラマーが出ています。随分とおじいさんですがクリストファー・プラマーはまだ健在なんだ。

◆inside look
ジョニー・デップの新作 The Rum Diary (2011) ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ、ジョパンニ・リビシ、アーロン・エッカートアンバー・ハード主演のハンター・S・トンプソン原作のドラマ。1950年代が舞台のジャーナリストが主人公のドラマのようです。
◆『長ぐつをはいたネコ』 Puss in Boots (2011) クリス・ミラー監督、『シュレック』シリーズのスピンオフした3D CG。VCはアントニオ・バンデラスサルマ・ハエック。メイキング等。弱点は猫じゃらしとのこと。インタビューとハイライトシーンが少々。アントニオ・バンデラスビリー・ボブ・ソーントン、エイミー・セダリスのインタビューがあります。

◆Hollywood gossip
◆56歳のブルース・ウィリスに子供が誕生。
ロビン・ウィリアムズが何回目かの結婚をする。
◆ナイスボディのジェニファー・アニストンはアメリカ人のあこがれの的らしい。

◆new releases
◆『ペントハウス』 Tower Heist (2011) ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラーエディ・マーフィ、ケイシー・アフレック、アラン・アルダマシュー・ブロデリックティア・レオーニ、ガボレイ・シディベ主演のコメディ。ペントハウスからカネを盗もうとして前犯罪人から役に立たないアドバイスを受けて悪戦苦闘する話しらしい。何だかいつもと同じ話しだけど出来がよければまあよろしい。ブレット・ラトナー監督なので無難に出来てると思う。
◆ A Very Harold & Kumar 3D Christmas (2011) トッド・ストラウス=シュルソン監督、カル・ペン、ジョン・チョウ、ニール・パトリック・ハリス主演のクリスマス物3Dコメディのようです。何だか無意味に3Dなアクションにしています。キャストですがアジア系やインド系が大勢出ています。誰が見るんだ?、女優さんは誰だ?→ポーラ・ガーセスなのか?、これはお久しぶりです。しょうもない邦題で損をしてる『タイムマイン』(2002年)は見ています。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Courageous (2011) アレックス・ケンドリック監督主演のファミリードラマらしい。興行収益totalが2760万ドル。再ランク入りだそうです。
◆9位が『マネーボール』 Moneyball (2011) ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピットフィリップ・シーモア・ホフマンロビン・ライト主演の野球ドラマ。野球ドラマと言っても選手ではなくゼネラルマネージャーが主役の話しになっていてMLBオークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー ビリー・ビーンが主役です。興行収益totalが6740万ドル。ブラッド・ピットのおかげで結構ヒットしてるようです。
◆8位が The Ides of March (2011) ジョージ・クルーニー監督主演、ライアン・ゴズリングマリサ・トメイ、エバン・レイチェル・ウッド主演の政治ドラマのようです。興行収益totalが3360万ドル。
◆7位が『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 The Three Musketeers (2011) ポール・W・S・アンダーソン監督、ローガン・ラーマンミラ・ジョヴォヴィッチオーランド・ブルームクリストフ・ヴァルツ主演のコスチュームプレイ・アクションのようです。興行収益totalが1480万ドル。今週ののハイライトはミラ・ジョヴォヴィッチのアクションシーンです。
◆6位が『リアル・スティール』 Real Steel (2011) ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマンエヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ主演のロボット格闘技が入ったファミリームービー。興行収益totalが7390万ドル。
◆5位が The Rum Diary (2011) ブルース・ロビンソン監督、ジョニー・デップ、ジョパンニ・リビシ、アーロン・エッカートアンバー・ハード主演のハンター・S・トンプソン原作のドラマ。興行収益totalが510万ドル。低調な興業というか話しの内容から興業はこんなものかもしれない。ジョニー・デップが出てないと誰も見に来ない作品だし・・。
◆4位が Footloose (2011) クレイグ・ブリュワー監督、ケニー・ウォーマルド、ジュリアン・ハフデニス・クエイドアンディ・マクダウェル主演のリメイク・ミュージカル。興行収益totalが3850万ドル。あまりランクが落ちていないようです。
◆3位が『タイム』 In Time (2011) アンドリュー・ニコル監督、ジャスティン・ティンパーレイク、アマンダ・セイフリード主演のSFアクション。オリビア・ワイルドも出てる。アンドリュー・ニコル監督ではあまり面白くなさそう。興行収益total1200万ドル。カーアクションがあります。カスタム仕上げのジャガーEタイプとダッジ・チャレンジャーか?
◆2位が Paranormal Activity 3 (2011) Henry Joost, Ariel Schulman監督、Katie Featherston、Sprague Graydenでキャストは無名のシリーズ第3作。前2作と全く同じように作ってあるようです。興行収益totalが8090万ドル。
◆1位が長ぐつをはいたネコ』 Puss in Boots (2011) クリス・ミラー監督、アントニオ・バンデラスサルマ・ハエックビリー・ボブ・ソーントン、エイミー・セダリスがVCの『シュレック』シリーズのスピンオフした3D CG。興行収益total3400万ドル。興業の出足はいいのか?よくわかん。

◆エンディング
◆Music from Tower Heist 『ペントハウス』 Tower Heist (2011)