読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hollywood Express #439◆2011.10.23(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
ジョージ・クルーニーの新作2本。 The Ides of March (2011) と、The Descendants (2011) の話題。
ジョニー・デップの新作 The Lone Ranger (2013) の製作が決まった。
ハビエル・バルデムが007の新作で悪役を演じると決まった。
ヒラリー・スワンクチェチェンでこまった状態になったそうです。独裁者?のセレモニーに出されて、これでは自分のイメージが悪くなると困惑となっています。
◆ Act of Valor (2011) Mike McCoy, Scott Waugh監督の戦争アクションらしい。アメリカ軍が全面強力となると話しは読めたとなります。
◆『ハート・ロッカー』 The Hurt Locker (2008) の訴訟沙汰にケリがついたらしい。

◆red carpet
◆ Fireflies in the Garden (2008) デニス・リー監督、ジュリア・ロバーツキャリー・アン・モスエミリー・ワトソン、ヘイデン・ペネッティーア主演のシリアスなドラマらしい。

◆inside look
◆ The Big Year (2011) で、オーエン・ウィルソン、ジャック・ブラックスティーブ・マーティンのインタビュー。
◆ Footloose (2011) で、主演のケニー・ウォーマルドはダンサーらしい。果たして作品の出来の方はどうなの?

◆Hollywood gossip
ライアン・ゴズリングの『ドライブ』 Drive (2011) は予告編と違いカーアクションではないと訴えられたそうです。そんなことをいったら日本映画なんて全部訴えられてもおかしくはないとなります。→宣伝と違ってつまらないじゃないかと・・・

◆new releases
◆『三銃士 王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』 The Three Musketeers (2011) ポール・W・S・アンダーソン監督、ローガン・ラーマンミラ・ジョヴォヴィッチオーランド・ブルームクリストフ・ヴァルツ主演のコスチュームプレイ・アクションのようです。時代考証を無視したレトロアクションになってるようで昔懐かしのTVシリーズ『仮面の忍者 赤影』(1967年)のようなものかもしれない。
◆ Paranormal Activity 3 (2011) Henry Joost, Ariel Schulman監督、キャストは無名のシリーズ第3作。前2作と全く同じように作ってあるようです。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『ライオン・キング ディズニーデジタル3D』 The Lion King (1994) Disney digital 3D ロジャー・アラーズ、ロブ・ミンコフ監督の旧作を3Dにして再公開したディズニーアニメ。興行収益totalが9050万ドル。大ヒットしてるようです。
◆9位が The Big Year (2011) デビッド・フランクル監督、オーエン・ウィルソン、ジャック・ブラックスティーブ・マーティン主演のバード・ウォッチング・コメディ。興行収益totalが320万ドル。出だしがこれでは低調な興業のようです。
◆8位が Courageous (2011) アレックス・ケンドリック監督主演のファミリードラマらしい。興行収益totalが2120万ドル。結構ヒットしているようです。
◆7位が『50/50 フィフティ・フィフティ』 50/50 (2011) ジョナサン・レヴィン監督、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、セス・ローゲン主演のガンになった男の話のようです。興行収益totalが2420万ドル。今週のハイライトは坊主になるシーンです。
◆6位が『マネーボール』 Moneyball (2011) ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピットフィリップ・シーモア・ホフマンロビン・ライト主演の野球ドラマ。野球ドラマと言っても選手ではなくゼネラルマネージャーが主役の話しになっていてMLBオークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー ビリー・ビーンが主役です。興行収益totalが5760万ドル。結構ヒットしてるようです。
◆5位が Dolphin Tale (2011) チャールズ・マーティン・スミス監督、ハリー・コニックJr.、アシュレイ・ジャッド、ネイサン・キャンベル、Cozi Zuehlsdorff、クリス・クリストファーソンモーガン・フリーマン主演のイルカ物のファミリードラマのようです。興行収益totalが5850万ドル。
◆4位が The Ides of March (2011) ジョージ・クルーニー監督主演、ライアン・ゴズリングマリサ・トメイ、エバン・レイチェル・ウッド主演の政治ドラマのようです。興行収益totalが2170万ドル。
◆3位が The Thing (2011) マティス・バン・ヘイニンゲン Jr.監督、メアリー・エリザベス・ウィンステッドジョエル・エドガートン他主演のSFホラーのようです。これはジョン・カーペンター監督の『遊星からの物体X』(1982年)からのスピンオフでノルウェー隊でいったい何が起こったかという話しらしい。興行収益totalが840万ドル。ところでメアリー・エリザベス・ウィンステッドはアクションの方は大丈夫なのか?。監督が聞いたことがないのでイマイチ出来が不安です。『遊星よりの物体X』(1951年)ハワード・ホークス監督やジョン・カーペンター監督と比べたら気の毒ですがやはりというかあまり出来は期待できない感じがします。
◆2位が Footloose (2011) クレイグ・ブリュワー監督、ケニー・ウォーマルド、ジュリアン・ハフデニス・クエイドアンディ・マクダウェル主演のリメイク・ミュージカル。興行収益totalが1550万ドル。まあまあな興業のようです。肝心の出来はどうなの?
◆1位が『リアル・スティール』 Real Steel (2011) ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマンエヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ主演のロボット格闘技が入ったファミリームービー。興行収益totalが5170万ドル。これはヒットしているようです。おめでとうございます。

◆エンディング
◆Blake Shelton's 『Footloose』 from Footloose (2011)