読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.09.26(月)

◆このたびの天災、地震津波被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。復興を心から願っていますが、現実はそうはなっていなくて、どさくさに紛れてお役人様のやりたい放題になっています。状況は全く変わっていない。死亡者と行方不明者の総数がいつのまにか2万人割っています。多ければいいわけではないけどお役人様の数字いじりで減らしてるだけです。これはひどい
◆人災の福島第一原子力発電所事故は報道管制で人災をなかったことにしようとしてるようですが現実問題としては放射性物質は継続して放出しています。何でもいいから放射性物質放出を早くなんとかしてくれとなります。依然状況は変わっていないのにお役人様とマスメディアだけは解決してるようです。これもひどい。

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップ
Red Hot Chili Peppers、『The Adventures of Rain Dance Maggie』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆4週目10位が『スパイキッズ4D ワールドタイム・ミッション』 Spy Kids: All the Time in the World in 4D (2011) ロバート・ロドリゲス監督、ジェシカ・アルバ主演の『スパイキッズ』シリーズ第4弾。臭いが感じるカード付きなので4Dなんだと。パパ役はジョエル・マクヘイル、悪役はジェレミー・ピベン、ちゃんと前のシリーズの出演者も出ています。興行収益累計が3400万ドル。このシリーズ最低の興行収益だそうです。どうせレンタルビデオで取り返すでしょう。
◆3週目9位がが Our Idiot Brother (2011) ジェシー・ペレッツ監督、ポール・ラッドエリザベス・バンクスエミリー・モーティマー、ズーイー・ディシャネル主演の風変わりなコメディのようです。興行収益累計が2100万ドル。今週のハイライトは夫婦げんかに油を注ぐ主人公のシーンです。正直すぎる主人公ということらしい。
◆2週目8位が Apollo 18 (2011) ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ監督、 ウォーレン・クリスティー、ロイド・オウェン、ライアン・ロビンズ主演の擬似ドキュメンタリーSFホラーらしい。存在しないアポロ18号が色々とある話しらしい。興行収益が1400万ドル。アメリカ航空何とかってNASAのことか?、そこからは取材拒否されたそうです。
◆2週目7位が Shark Night 3D (2011) デビッド・R・エリス監督、サラ・パクストン、キャサリン・マクフィー主演の動物パニック物。何で湖にサメがいると思ったら海水湖だって。それでも悪役がいて湖にサメを放ったようです。よくわからん。デビッド・ R・エリス監督はそんなに下手な監督ではないので見ても損はないと思えます。興行収益累計1400万ドル。CGのサメが泳いでいます。
◆6週目6位が4週目3位が『猿の惑星 創世記(ジェネシス)』 Rise of the Planet of the Apes (2011) ルパート・ワイアット監督、ジェームズ・フランコフリーダ・ピントジョン・リスゴー主演、CGで描写してる猿のベースはアンディ・サーキス。『猿の惑星』シリーズの前日譚の話しのようです。興行収益累計が1億6700万ドル。今週のハイライトは親子とサルの食事シーンです。ジョン・リスゴーは博士役ではなく主人公の父親の役でした。
◆3週目5位が Colombiana (2011) リュック・ベッソン製作、脚本、オリビエ・メガトン監督、ゾーイ・サルダナ、マイケル・バルタン、クリフ・カーティス主演の『ニキータ』(1990年)そのまんまのアクションのようです。出来がよければそれもそれでいい。ゾーイ・サルダナはバレエ映画『センターステージ』(2000年)に出ていてバレエが出来るのでアクションも出来るのです。興行収益累計が2900万ドル。子役はAmandla Stenbergが演じてるそうです。殺され役の小物っぷりがいつものパターンでいい。
◆2週目4位が The Debt (2010) ジョン・マッデン監督、キャストは豪華です。
ヘレン・ミレントム・ウィルキンソンキアラン・ハインズジェシカ・チャステインマートン・ソーカスサム・ワーシントンが新旧キャスト3人を演じています。
イスラエル製スリラーのリメイクだそうです。引退した秘密諜報員3人が昔の仕事で殺したはずの男が生きていてこまった状況になる話しらしい。興行収益が2100万ドル。イスラエルというとナチスの戦犯狩りをしていたとなります。
◆1週目3位が『ウォリアー』 Warrior (2011) ギャビン・オコナー監督、トム・ハーディジョエル・エドガートンニック・ノルティ主演のスポ根兄弟ドラマらしい。興行収益が500万ドル。あまりヒットしていないようです。ボクシングではなく総合格闘技らしい。
◆5週目2位が The Help (2011) テイト・テイラー監督、エマ・ストーンビオラデイビス、オクタビア・スペンサー、ブライス・ダラス・ハワードジェシカ・チャステイン主演の1960年代を舞台にした人種差別ドラマのようです。興行収益累計が1億3700万ドル。までヒットしています。今週のハイライトは黒人メイドに取材させてくれと白人ヒロインが頼むシーンです。
◆1週目1位が Contagion (2011) スティーブン・ソダーバーグ監督、マット・デイモン、グゥイネス・パルトロウ、ローレンス・フィッシュバーンジュード・ロウマリオン・コティヤールケイト・ウィンスレット主演のウィルス・パニックドラマのようです。キャストが豪華です。マルチ画面で感染者数が増えていることを描写しています。こういうのは好きだな。興行収益が2200万ドル。今週のハイライトは感染を何とかしようとしてそうはならないシーンのようです。

◆Movie Topics
◆『リアル・スティール』 Real Steel (2011) ショーン・レヴィ監督、ヒュー・ジャックマンエヴァンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ主演のロボット格闘技が入ったファミリームービーらしい。製作総指揮スティーブン・スピルバーグとこればっかし。単なる名前貸しだけだと思う。ロボット格闘技は何だか『トランスフォーマー』シリーズそのまんまの格闘シーンです。特訓してるけどロボットって学習出来るのか?、この作品では出来るらしい。
◆『永遠の僕たち』 Restless (2011) ガス・バン・サント監督、ヘンリー・ホッパー、ミア・ワシコウスカ加瀬亮主演のゴースト物と難病物が入ったコテコテなメロドラマのようです。まるで日本映画みたい。これはひどい。特攻隊のことは「カミカゼ」と言ってる。
◆『シャーロック・ホームズ シャドウゲームSherlock Holmes: A Game of Shadows (2011) ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウノオミ・ラパス主演のシリーズ第2作。『ミレニアム』シリーズの女優さんノオミ・ラパスが出てるようです。時代設定はいつ?。出来は前作とホトンド同じようです。それならば大ヒットは間違いなしかも・・・。

◆Movie Topics
◆SuperHeavy、Mick Jaggerの新しいバンドだそうです。Dave Stewart、Joss Stone、Damian Marley、A.R.Rahmanが参加してるそうです。最新ビデオクリップが『Miracle Worker』、デビューアルバムが『SuperHeavy』

◆エンディングテーマのビデオクリップ
Lady Antebellum、『Just A Kiss』

◆さすが最終回なのか、こんな企画になっています・・・
◆年間ナンバー1作品 2001年〜2011年 興行収益累計
◆2001年が『ハリー・ポッターと賢者の石Harry Potter and the Sorcerer's Stone (2001) 3億1700万ドル。
◆2002年が『スパイダーマン』 Spider-Man (2002) 4億300万ドル。
◆2003年が『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還The Lord of the Rings: The Return of the King (2003) 3億7700万ドル。
◆2004年が『シュレック2』 Shrek 2 (2004) 4億4100万ドル。
◆2005年が『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith (2005) 3億8000万ドル。
◆2006年が『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』 Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest (2006) 4億2300万ドル。
◆2007年が『スパイダーマン3』 Spider-Man 3 (2007) 3億3600万ドル。
◆2008年が『ダークナイト』 The Dark Knight (2008) 5億3300万ドル。
◆2009年が『アバターAvatar (2009) 7億4900万ドル。
◆2010年が『トイストーリー3』 Toy Story 3 (2010) 4億1500万ドル。
◆2011年が『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』 Harry Potter and the Deathly Hallows: Part II (2011) 2011年9月までで3億7800万ドル。

◆SHOWBIZ QUIZ
SHOWBIZ COUNTDOWNの第1回放映で1位だった映画は?、これはわかるわけがない。このスティルからも全くわからない。何年製作というと2001年となるのか。→で、正解は『DENGEKI 電撃』 Exit Wounds (2001) でした。わかるわけがない。