読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.07.18(月)

◆このたびの天災、地震津波被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。復興を心から願っていますが、現実はそうはなっていないようです。
◆人災の福島第一原子力発電所事故は報道管制で人災をなかったことにしようとしてるようですが現実問題としては放射性物質は継続して放出しています。何でもいいから放射性物質放出を早くなんとかしてくれとなります。それにしても『風評』なる言葉は後の時代になれば太平洋戦争末期の使われた現実が見えない言葉『転進』と同じになると思えます。そんな感じで現在が対放射能戦争の真っただ中なのが実感出来ます。

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップ
◆Cinemaglam、『サディスティックラブ』、英語かと思ったら日本語のようにも聞こえる。どうしてこれを選んだのかは知りませんがオープニング、エンディングは外人の方がまだマシです。

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆7週目10位が Midnight in Paris (2011) ウッディ・アレン監督、オーエン・ウィルソン、レイチェル・マクアダムズ主演のファンタジー・コメディのようです。夜な夜なパリの街を歩き1920年代にタイムスリップする設定らしい。興行収益累計が3300万ドル。これはビックリ、またTOP10入りしています。もう少しでウッディ・アレン監督のキャリア最高のヒットになりそうらしい。
◆8週目9位が Bridesmaids (2011) ジャド・アパトー製作、ポール・フェイグ監督、クリスティン・ウィグ、ジェシカ・セント・クレア、マヤ・ルドルフ、エレイン・カオ、レベル・ウィルソン、ローズ・パーン主演の結婚式コメディのようです。TV『サタデー・ナイト・ライブ』の面々が総出演のようです。クリスティン・ウィグは脚本も担当。興行収益累計が1億5300万ドル。まだヒットしているようです。R指定だったの?それでもヒットしてるからたいしたものです。『セックス・アンド・ザ・シティ』 を抜いて女性映画で最高のヒット作になったそうです。おめでとうございます。
◆3週目8位が Mr. Popper's Penguins (2011) マーク・ウォーターズ監督、ジム・キャリーカーラ・グギーノ、マデリーン・キャロル主演の動物コメディのようです。興行収益累計は5000万ドル。今週ののハイライトにはアンジェラ・ランズベリーが出ています。ところでペンギンですがどう見てもCGです。ジム・キャリーのインタビューがありますが楽屋では老けてるというか生気がないとこも志村けんと同じです。
◆3週目7位が『グリーン・ランタン』 Green Lantern (2011) マーティン・キャンベル監督、ライアン・レイノルズブレイク・ライブリー主演のDCコミック原作のアメコミ・アクションのようです。興行収益累計が1億200万ドル。今週のハイライトは模擬空中戦のシーンです。ブレイク・ライブリーがパイロット役とはビックリ。
◆1週目6位が Monte Carlo (2011) トーマス・ベズーチャ監督、セレーナ・ゴメス、レイトン・ミースター、ケイティ・キャシディ、アンディ・マクダウェル主演のティーン向けお気楽コメディのようです。興行収益は745万ドル。あこがれのパリにやってきて色々とある話しらしい。相変わらず顔はお多福ですが可愛いセレーナ・ゴメスです。今週のハイライトだけでもベタなしょうもないギャグが多い。何だかこれはダメそうな感じがする作品です。
◆4週目5位が『SUPER8/スーパーエイト』 Super 8 (2011) スティーブン・スピルバーグ製作、J・J・エイブラハムズ監督、子役が主演のSF怪獣アクションらしい。興行収益は1億8400万ドル。舞台になってるのはオハイオ州にあることになってる架空の町だそうです。時代設定は1980年代。
◆1週目4位が Larry Crowne (2011) トム・ハンクス監督主演、ジュリア・ロバーツ主演の少し歳がいってるロマンティック・コメディのようです。興行収益が1300万ドル。スクーターが出ています。これは何だ?、大昔のヤマハのスクーター シグナスXC180に似ています。まさかそれかい?。スクーターをなるべく見せないように撮ってるのでヤマハっぽい。それでIMDbのスティル画像を見たらマジでシグナスXC180でした。これはビックリ。何でわざわざヤマハにしたのは貧乏なスクーターといえば日本製でヤマハとなったのでしょう。ハリウッドはこんなのばっかり。で、ジュリア・ロバーツが「そんなバケツを被りたくはないわ」と言って、次のシーンではヘルメットを被ってるのはロマンティック・コメディのルーティン描写でこういうのがいいんです。
◆2週目3位が『イケナイ先生』 Bad Teacher (2011) ジェイク・カスダン監督、キャメロン・ディアス、ジャティン・ティンパーレイク、ジェイソン・シーゲル主演の学園ロマンティック・コメディのようです。御曹司をゲットして玉の輿になるつもりの先生に色々とある話しのようです。で、玉の輿の前に金儲けにも励むらしい。興行収益累計が5900万ドル。今週のハイライトは同僚教師との会話です。相手役はルーシー・パンチが務めています。
◆2週目2位が『カーズ2』 Cars 2 (2011) ジョン・ラセター、ブラッド・ルイス監督、VCがオーエン・ウィルソン他のシリーズ物第2弾。興行収益累計が1億1700万ドル。2週目で集客率が6割減だそうです。そんなものでしょう。これはもしかしたらこの作品はピクサー史上最悪の失敗作になるかもしれません。原因は日本に限らずアメリカ以外の描写はトンデモネタが満載だからでしょう。
◆1週目1位が『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 Transformers: Dark of the Moon (2011) マイケル・ベイ監督、シャイア・ラブーフロージー・ハンティントン=ホワイトリー主演のシリーズ第3弾で初の3D作品となっているそうです。興行収益が1億6200万ドル。出だし最高の興業になっています。ですがこの作品からミーガン・フォックスがキャストから降ろされたのでホトンド見る価値がなくなってしまった。モデルのロージー・ハンティントン=ホワイトリーは出てるだけでしょう。3D CGアクションが延々と続いてるだけらしい。見る価値がない。完結編となってるらしい。それにしても相変わらずの驚きのメソッド演技が嫌です。予告編ではこればっかりだ。
◆何かと話題の新型軍用機オスプレイV-22が出てています。もしかしたらオスプレイV-22は世紀の大失敗作になるのかもと思えます。それはヘリコプターと飛行機の悪いとこを組み合わせたみたいだからです。速度はヘリコプターより少し出るけど航続距離は飛行並みでもない。これなら旧型飛行機ダグラスDC-3=C-47でもいいような感じ。安いし。

◆Movie Topics
◆『キャプテン・アメリカ: ザ・ファースト・アベンジャー』 Captain America: The First Avenger (2011) ジョー・ジョンストン監督、クリス・エバンス、トミー・リー・ジョーンズヘイリー・アトウェル主演のアメコミ・アクションのようです。時代設定がアレなのでナチスが悪役になっています。これだけで見る気がしなくなります。

◆JAPAN BOX OFFICE TOP10
◆『それいけ!アンパンマン すくえ!ココリンと奇跡の星』(2011年) そんなに興業はよくないではないようです。
◆『パラダイス・キス』(2011年) 画質だけはいい。これではネコに小判です。
◆『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(2011年) 5人ではなく無数にヒーローがいるらしい。人海戦術なのか?
◆『アイ・アム・ナンバー4』 I Am Number Four (2011)が4位に入っています。
◆3位が『アンダルシア 女神の報復』(2011年)
◆2位が『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』 Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides (2011)
◆1位が『SUPER8/スーパーエイト』 Super 8 (2011)

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆映画の邦題もイマイチなのが多いけど、洋楽の勝手な邦題はホトンド許しがたいレベルに達しています。そんなわけで原語表記にしています。カタカタ表記は1文字でも異なると検索が出来ないし・・・
◆日本語の歌詞さえロクに聞いていないので英語の歌詞がわかるわけがない。それに日本ではメッセージソングが実質的に禁止されてるから歌詞に意味がないのは当然かもしれない。
◆外人の喋る英語は全然わからないし、外人が日本語を喋ってるのを聞くと何故かムカつく。この鎖国システムはよく出来てます。

Britney Spears、最新ビデオクリップが『I Wanna Go』、最新アルバムが『Femme Fatale』

◆エンディングテーマのビデオクリップ
◆N'夙川BOYS、『プラネットマジック』

◆SHOWBIZ NEWS
ブラック・アイド・ピーズが今年のツアーを最後に無期限の活動停止を発表。よくわからん。
ジャスティン・ティンバーレイクジェシカ・ビールが復縁が報じられる。そうなの。ジェシカ・ビールはレズだと思っていたけど・・
◆米文芸サイトが最も騒がしい映画TOP10を第1位は『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』 Transformers: Dark of the Moon (2011) これは妥当な結果でしょう。
ケイト・ハドソンとミューズのマシュー・ベラミーに男児が誕生。結婚してたの?
◆動物愛護家のシンガー モリッシーが犬に噛まれ指を骨折。色々とネタで忙しいようです

◆SHOWBIZ QUIZ
シャイア・ラブーフの映画デビュー作は?、これはわからん。子役で出てる意外な作品だと思うけど。→正解は『穴/HOLES』(2003年)でした。